<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

ことば事情

「平成ことば事情」というHPを愛読しています。

読売TVの道浦俊彦アナウンサーが、日々の業務で気づいたことを軽妙なエッセイ形式でつづっており、日本語の奥深さが痛感できる良サイトです。私も川北と同じ門下で日本語学を学んでいた時期がありましたので、更新されるごとに「ほっへー」と感嘆しながら興味深く読ませて頂いております。

だが最近、ちょっと気になるエントリが。

◆ことばの話3679「トレンカ」

<あらすじ>
番組の共演者の女性より、レギンスの丈には様々な種類がある、ということを聞かされ驚嘆する道浦アナ。
「トレンカ」「デニール」という用語を新たに覚え、勉強熱心な彼は、それを一生懸命メモるのだが…

<引用>
フムフムそうか、とメモを取っている私の姿を、新しく「ミヤネ屋」に入った外部制作会社の若い女性スタッフが、ちょっと不審気に見ている様子に気付いた森若アナウンサーが、私の代わりに弁明してくれました。
「決して道浦さんは、変な趣味でこんな話をメモしてるんじゃなくて・・・」
って、説明されれば説明されるほど、なんだかヘンなおじさんになっていく気がしたのでした。



ここまでは、微笑ましいエピソードというか、中年の悲哀カテゴリーに属する普通の話なのですが、「2009/8/18 追記2」というエントリでは、若干様子が変わってきます。

<引用>
大阪の街で、女性がはいている「レギンス」の丈の分布はどういうふうになっているか、「観察」してみました。結果は以下のとおりでした!
*「何分丈のレギンスをはいているか調査(観察)」(道浦調べ・合計151人)
(1位)七分丈 =30人(19,8%)
(2位)八分丈 =29人(19,2%)
(3位)トレンカ =27人(17,9%)
(4位)六分丈 =22人(14,6%)
(5位)九分丈 =19人(12,6%)
(6位)十分丈 =17人(11,3%)
(7位)五分丈 = 7人(4,6%)



なんというか、ニュータイプでなくてもプレッシャーを感じる数字の群れ。大阪の女性全員がレギンスを履いているわけではないでしょうから、「観察」した女性のサンプル数はこの数倍に上るわけです。しかも細かい丈の違いを見分けるのはさぞかし骨の折れる作業だったでしょう。サイト上部にある本人の写真のような、熱意溢れる様子で調査していったということは想像に難くありません。べんきょう、べんきょう!

道浦アナ、これからも「言葉事情」応援してます!
捕まらないで下さい!
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-08-27 13:58 | ひでみつ

iPodを修理しましたレポ

iMacを買い替えた時に、ヨドバシで溜まったポイントで買ったiPod30GB。第5世代のやつですね。動画が見れるようになったので、YouTubeからせっせとダウンロードして、持ち歩いていたもんです。去年iPhoneを買ってからは、iTalkをさしてバンド練習の録音にしか使ってなかったのですが、イヤホンジャックの接触が悪くなり、片耳からしか音が出なくなってしまいました・・・。

ネットで調べると結構発生する症状らしく、買い替え時のサインように扱われてる様子。アップル版ソニータイマーのようですが、イヤホンジャックぐらい自分で交換出来るのでは??とさらに検索をすると、パーツをバラ売りしているお店が!!そしてあるじゃないか!第5世代用イヤホンジャック。

3000円+オーストラリアからの送料1000円=4000円

アップルに修理させるよりよっぽど安い(新品が買える値段を請求されます)し、なによりも分解する楽しみがあるので、速攻注文しました。

で、分解。

b0063361_201804.jpg


なんか修理がしやすいよう、案外こざっぱりとパーツ分けされてて、ハードディスクとチップがポコっと収まってました。ていうかほとんどハードディスク。とはいえ、iPodのコンセプトは「Macに保存している音楽ファイルをハードディスクごと持ち出す」なので、なるほどの設計。でも、これなら修理も案外簡単に行けるんじゃん?的な気持ちに。それなのに法外な修理代を要求するとは、アップルめ・・・。

チップへのコネクタ抜いて、ちっちゃいビスをはずして、電池はずして(なんと両面テープでくっついてる)こんな感じに。

b0063361_2022517.jpg


ちょろいちょろい。
イヤホンジャックパーツをそっくり交換して、もと来た道を戻れば無事に修理完了。ちゃんとステレオで音が聞ける様になりました。

まぁ、これでアップルの補償は受けれなくなったけど、もともと補償期間過ぎてるしね。むしろ一番難しかったのはカバーはずしです。結構キズがついちゃった。巷には奇麗に開ける専用の道具?みたいなのも出回ってるですが、テレカと精密ドライバーでは限界がありました。

ともかく電化製品にはすぐ愛着湧かせちゃうタイプなので、直って良かったです。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-08-19 20:33 | Apple関連

ありがとうございました@タマロックショーケース

昨日は猫の目のように変わるお天気の中、五日市街道沿い最大規模のライブハウス・クレッシェンドにお越し頂いた方々、誠にありがとうございました。

MCやライブ後のラジオインタビューでも話しましたが、ぼくらは2007年のTAMA ROCK CITYに出演させて頂き、惜しくも僅差で1位等を逃すという憂き目に会っており、昨日はなんともいえないモゾモゾする気持ちでライブハウス入りしました。なんか位置が悪い、みたいな。

でもパフォーマンスが始まってしまえば、そんなものは関係なくなりました。ノリの良いオーディエンス(主にタイバン)と奏でる一体感!いくらロックが残酷とはいえ、僕たちから奪えないものがある、それは僕らの熱い心!ほとばしる反骨精神!童貞時代から信じてる眉唾な性知識!

まあそんなこんなで楽しかったト、そう言いたい訳です。
次回は9月だニャー。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-08-03 15:40 | ひでみつ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE