<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

タワレコにCDがちゃんと並んでるか見に行こう

b0063361_23342798.gif







実は僕がドラムで参加しているSuperSamirこと酒井アンドレ氏の新プロジェクト「Rodrigues」のデビューアルバムが5月1日(金)にリリースされます!日本全国でちゃんと発売される予定ですが、とりあえず渋谷のタワレコにブースができるようです。

いやぁ、すごいね。ちゃんとポップとか出来ちゃってるんだろうね。サイトで視聴とかも出来るようになってるし、聴いてみて下さい。SuperSamirはかなり電子な音楽だけど、こっちはアコースティック色が強いです。でもMacにはかなり依存して制作してますがね。なにせDTMに関しての師匠ですから、アンディーは。

7月2日には、レコ発イベント/ライブを下北沢ガレージでやりますので、そちらも是非。新白河みのるで見ることのできない僕のリラックスした姿を目撃しますよ。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-29 23:38 | あやと

じゃーんけーんぽん!

ズコ!
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/tq390425201742.swf
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-26 17:05 | ひでみつ

ゴールデンウィークの過ごし方

今年のGWは、最大16連休が取れるとんでもない大型連休ですが、景気の悪さからほんとに取れちゃう方もいるのであんまり明るい感じでもないですね。

とはいえ、休みってのは文句なく嬉しいですので。
なんだろう。別に会社で仕事するのが辛いって訳じゃないのに、どっちか好きと聞かれたら休みだね。比率の問題なのかしら?週2日しか仕事がなければ仕事が好きになるかも。収入は固定で。「早く仕事になんねーかなー」なんて文句言うかもね。

GWの予定はいま計画中です。ほんとは旅行に行こうと思ってたんですが、行動がちょっと遅くて予約が取れなかったので、それは9月の第2GWに回します。

「どうせ舞浜行くんだろ」ってあなた!見くびるなよ!1回しか行かないよ!

遅々として進まないレコーディングもちょろちょろやらないとだし、手塚治虫展もちょっと観たい気もする。天気が良かったら日帰り近郊旅行だろうね。日光でも行こうかしら

なーんてすっかり人並みに連休を楽しめる人間になりましたが、
学生の頃は連休があるとバイトと練習しか頭に浮かばなかったなぁ・・・。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-25 09:57 | あやと

ジュリちゃん、47カ所達成おめでとう!

昨日は、山崎ジュリちゃんの「女人、全国47都道府県弾き語りツアー」のファイナルでした。
いやもう、すごいよね。普通の旅行でさえ面倒くさかったりお金なかったりでままならないのに、たった3ヶ月で47都道府県全てまわってしまうなんて!その行動力、その根性。少しは見習わないとなと思いました。

昨日出演した6アーティストのうち、ジュリちゃん、YUKAさん、うちの清水さんは群馬県出身な訳です。やっぱりこのあたりのコネクションを利用して、まずは群馬あたりにライブしに行くとか。そしたら群テレ?とかにも出演できるかも。でも普段そんなことやりなれないもんだから、旅行気分になっちゃうだろうね。ライブよりも観光目的が大きくなってしまいそうだ(まぁ、それでも全然良いと思っているけども)。

とりあえず告知し忘れましたが、次のライブは5月16日(土)@吉祥寺クレッシェンドです。
よろしくお願い申し上げます。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-19 13:43 | あやと

今日はライブだよ!

今日は晴れてよかったなや〜。
皆さんと赤坂でバッタリ会うのを楽しみにしております。

詳細は下記!

☆☆☆☆☆
4/18(土)「『東京ミッション』第4弾 日本47ヵ所都道府県女1人怒涛TOUR」

@赤坂天竺
http://hiplex.jp/tenjiku/
東京都港区赤坂2-14-1 赤坂山王会館B1 TEL:03-3560-2040
(東京メトロ千代田線「赤坂駅」2番出口から地上を右に進み1つ目の角→徒歩1分)
Open17:00 Start17:30 Adv¥2000 Door¥2500(1ドリンク別¥500)
出演バンド:YUKA/山崎ジュリ東京ミッションバンド/新白河みのる/スニフ/加藤貴之/辻村崇
*みのるの出番は18:50頃です
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-18 11:39 | ひでみつ

You Know My Name

こないだ取引先での会話中、カーネギー・メロン大学の心理学者、苫米地(とまべち)博士の話が出てきたんですよ。私も人のココロを扱うものとして博士の著作は読んでいたので、話を適当に合わせてたのですが、そしたら、取引先の女性の一人が、「コマネチ博士ってだれですか?」って真顔で。ははは、こやつめ。

まあ、苫米地なんて珍しい名前なので、聞き間違えるのも無理はありません。コマネチ博士は苗字なのでなかなか変えにくいとは思いますが、自分の子を名付ける際には気をつけたいものです。

そういや、子供にかなりエッジの効いた名前をつける親御さんが増えていると伺っていますが、こんなサイトを見つけました。

DQNネーム

レアモノの名前を紹介しているのですが、まさに百花繚乱。
「最近の登録」を見てみると、出席を取る先生泣かせなタイトルが目白押しです。

煌(こうき)くん
青亜(じょうあ)くん
飛佳(あすか)くん
花奏(かなで)ちゃん
恋音(こと)ちゃん

将来は場末のスナックのオーナーにでもさせたいのでしょうか。
そしてランキング上位者と見ると、もう現代芸術としか言いようの無いものも。

戦争(せんそう)
煮物(にもの)
亜菜瑠(あなる)
嗣音羽(つぉねぱ)
振門体(ふるもんてぃ)

煮物って。ニモっちとか呼ばれるのだったら、それはそれでかわいいが。
まあここまで来るとさすがにネタだとは思うのですが…しかし世の中いろんな思想の親がいますからな。
自分の息子に「クワタ」って名付けたガリクソンとか。あなどれません。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-09 14:35 | ひでみつ

イインダヨ!グリーンダヨ!

先日、「インテリジェンス 武器なき戦争(手嶋龍一・佐藤優)」を読みました。

インテリジェンス、すなわち国家の存亡を左右することもある情報をいかに扱うか、世界の外交の歴史を交えながら二人の専門家が生々しく解説していくという、あまりロックではない内容ながら、非常に興味深く読了しました。

んで、その中で「日本のラスプーチン」と異名を持つ佐藤氏が、外交のキーパーソンに持参する「お土産」を選ぶポイントを話してたのですが、日本の医薬品が喜ばれるそうですな。特にドリンク剤は、カフェインで飲んだ効果が実感しやすいからか受けが良いので、リポビタンDとかよくプレゼントに使った、という趣旨のことを話していました。ほんとかいな。

リポDとかがOKならば、青汁とかどうでしょうかね。英語にするとブルージュース。でも「ブルージュースフォーユー」って包みを開けて緑色の液体が入ってたら、それこそ外交問題になりかねませんな。

麻生政権はこのセンシティブな課題にどう立ち向かっていくのか…こうご期待!
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-08 13:32 | ひでみつ

お花見いきました?

僕は先日の週末に無事、桜の名所の母校で済ませてきました。
曇り空の下で咲き誇る桜を見ていると胸に去来するのは、平安のユーミンこと小野小町さんの、この歌です。

はなのいろは うつりにけりな いたづらに わがみよにふる シャバダバダビデ

はかない時の流れを哀れむなよやかさと、後半の情熱的なスキャットのコラボレーション。
ミリオンいける感じです。

その日も、三十路相応の事情をそれぞれ抱えた学生時代の友人達とおしゃべりしながら、時間の早さを感じずにはいられませんでした。みんな結婚したり、子供ができたり、離婚したり、再婚したり、転職したり、心が壊れたり、衛星と称して発射したり…つれづれな話を聞きながら、若干減った自分の酒量を実感しつつ、気づけば花もろくに見ないまま花見が終わってました。

シャバダバダビデー。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-07 15:00 | ひでみつ

iPhone用のiTalk出てました

バンドの練習録音に、Griffin社製の「iTalk」を使っていて、重宝していることは前にも書いたことがあります。コレみんな使ってるかな?ほんと便利ですよね。いつも使ってるiPodでワンタッチで録音できて、帰りの電車ですぐ聞けて、かつMacへの取り込みもラクチンです。でもiPhoneには対応してないんですよ。第5世代のiPodと第2世代のnanoだけかな?ってことはiPod touchとかにも繋げないのかもね。

そんなこんなで、はやくiPhoneに対応したバージョンでないかな?なんて思ってたら、出てました。Appで!!そうだよね、iPhoneにはマイクが着いてるわけでハードウェアの形にすることないもんね。

iTalk for iPhone

b0063361_414887.jpg


こいつの凄いところは、広告が出ていいなら無料ってとこ。早速ダウンロードしてみましたが、操作性はハードウェア版よりももっとスムーズな感じがします。録音したファイルの転送は、なんとWiFiです。Mac(PC)側に「iTalk Sync」ってアプリをダウンロードするとワイヤレスで転送できるようになります。これすっごい便利じゃない?誰のパソコンへでも転送できちゃうもんね。バンドメンバーの家にいって、「この間の練習テイクあげる」とかできるじゃないか。素晴らしい。もちろん接続を拒否することも出来るので、音が勝手に奪われることはありません。

AppにはiTalk以外にも録音アプリがそこそこ出てるけど、やっぱりこいつが一番洗練されてて動きもスムーズ・スマートだと思います。おすすめ。

惜しむべくはハードウェアのように、録音レベル調整が出来ないことなんだよね・・・。これすごく重要。バンドの大音量に耐えうるのだろうか。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-04 04:11 | Apple関連

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE