<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

Life Time

昨夜は、soulitのイベント「Life Time」でした。いやぁ、楽しかった。
新白河みのる、junk joint jive band、soulit、全然違うタイプの3バンドなんだけど、
なぜか楽屋で非常に仲が良い。こういうとこが大切だよね。

個人的は、ライブ中に曲と合わせて絵を描きあげた古田和之さんが圧巻だったなぁ。
見とれてしまって写真取るの忘れちゃったんだけど、女の横顔を描いたのね。
でも、途中までは何描くか決まってなかったんだって。
確かに僕も途中まで何描いてるか分からなかったけど。。。
「あー、女の人だ!」って分かった時はドキッとしたなぁ。
その一方で、描くものが決まってなかった古田さんも、
「女の人にしよう!」って方向が見えた時はドキッとしたかもね。

また、出演したいイベントでした☆
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2007-08-25 08:44 | あやと

適温

私の母親は、炎天下に晒され、パッツンパッツンに熱くなった車のシートに座るのが好きだった。
小さな頃、夏にスーパーへ買い物に連れてってもらった時、車に戻ると母はいつも「あ゛~」とかいってしばらく目をつぶったままシートに体を預けていた。真似してやってるうちに、私も熱いシートが好きになった。

一方、父親はギンギンに冷えた布団が好きだ。冬場など、せっかく母親が日中に干してぽかぽかにした布団も、父親は寝る前に窓を開けっぱなしにして、硬く冷やしてから寝るらしい。こないだ実家に帰った時、本人の口から初めて知った。血筋は争えないというか、私は冷えた布団も好きだったりする。

しかし、よく今まで夫婦円満でいられたものだ。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2007-08-21 16:20 | ひでみつ

シリアルを買いに

朝から西友にいった。どんなに夏バテ気味でも、冷たい牛乳をかけたシリアルなら食べられる。

「玄米ブラン」とか「グラノーラ」とか体に気を使ったやつも良いけれど、米国の高校留学時代の影響で、色とりどりでわけわかんない味のやつのトリコになってしまった。成長期の食事って大事だ。

b0063361_1119948.jpg
















*こないだドラムの友美ちゃんがお土産でくれた、色とりどりでわけわかんない味のやつ。しみじみ美味い。



日本ではなかなか手に入らないのが惜しまれるが、とにかくヴィヴィッドに甘い味のシリアルならどれもウェルカムだ。今日は「ココくんのチョコクリスピー」を購入。姉妹品で「ココくんのチョコワ」もあったのだが、「チョコワはゾウさんだろ!」と一人早朝のシリアル売り場で思う。そういやあの象、なんて名前だっけ。

b0063361_11192781.jpg

















*朝からテンション高いココくん。正直うっとおしい。



ふと隣を見ると、大量の発泡酒をカゴに入れた路上生活マンが、なぜか平積みの素麺を凝視していた。公園じゃ無理だと思うよ。

レジに持っていこうとエスカレーターに乗ると、後ろに小学生の男の子と母親が。OLが親指をエスカレーターに喰われる事故があったなあと思っていたら、お母さんが「ほら、つま先!」。思わず微笑んでしまった。

レジを済ませて店の外へ出ると、さっきのおっさんが待ちきれない様子で、直立の姿勢で早速一缶すすりこんでいた。周りをガン見しながら。

いやあ、今日も暑くなりそうですな。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2007-08-14 11:35 | ひでみつ

反骨

「どんだけ~」というのが流行っているらしい。

言い訳するわけではないが、この言葉は私も以前からよく使っていた。「どんだけだよ~」とか言ってたもん。言ってたよね?

なのに最近この言葉を使おうとすると、周りの視線を意識してしまう自分がいる。「それってどん……ちょっと極端だよな~」なんてわざわざ言い直したりして。

それってどんだけ~!
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2007-08-10 14:04 | ひでみつ

昼間っから

まだ私の体が子供だった頃、よく母親が『♪オハラショウスケさん、どうして身上潰した。朝寝、朝酒、朝湯が大好きで、それで身上潰した、ハアもっともだ、もっともだ~』と歌っていた。しかも呪文のように繰り返し。今考えると、自分の息子にそうなって欲しくないが為の情操教育の一環だった気もする。

そして母親の長年の努力が実り、今の私は朝寝坊大好き、寝起きのシャワーは好んで浴び、昼酒も嗜む(みのるのベーシスト440氏の足元には遠く及ばないが)立派な大人となった。その上、潰す身上も持ち合わせていない。最強。

でも昼間から飲むお酒って実際うまいよね。晴れた日の昼下がり、散歩中に飲む缶ビールは格別だし、旅行に行く新幹線で飲むワンカップは、いつもなんであんなに美味しいのだろうと思う。近所の、高いからランチだけしか行かないレストランで飲む冷えた赤ワインなんて絶対安物なはずなのに、飲むと魔法にかかったようにフワフワ良い気分になってしまう。すべて昼酒の成せる技ですな。

そういえばサラリーマンになりたての頃、不良の部長に会社から微妙に離れた蕎麦屋へ連れていかれて飲んだ初めてランチビールは、あまりおいしくなかった気がする。部長はいきなりエビスの大瓶を頼み「シミズクン、ランチビールの快楽を教えてあげましょう」とグラスに注いでくれたんだけど、びっくりして味もなにもわからなかったなあ。私が会社をやめてから程なく閑職に追われたらしいけど、元気だろうか。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2007-08-08 14:40 | ひでみつ

supersamir Live映像

不祥、川北彩人が定期的に活動しているエレクトロテクノファンクユニット
「supersamir」のライブ映像がYouTubeにアップされました!
こちらの活動もよろしくね。

Carchase Live at Shimokitazawa Garage
Abuzeek Live at Ginza Apple Store
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2007-08-05 21:28 | あやと

みなさま、お久しぶりです

みなさま、お久しぶりです。
ここに書き込むのは、前のブログを調べてみたら約2年ぶりです!!!
ということは、このブログは結構長く続いてるんですね。

2年という月日を振り返ってみると、まあ色々なことがありましたわ。その1年は、知ってる人もいるかもしれませんがブラジルにいたんですけどね。
まあ、あの国は地球の裏側だけあって、日本では考えられないくらい反対のことが多いです。

そこで、一つ思ったのが、以外かと思うかもしれませんが、ブラジル人もね細かいところは細かいですよ、逆に日本人は細かいと思われてますが結構大雑把な点がたくさんあります。
向こうはコミュニケーションがこっちよりも密なんで会話をしながら問題を突き詰めていく作業をするんですけど、日本の人はあんまりしませんよね。「なんとなく〜」とか「こんな感じで〜」とかで済ますことが多いですよね。

ブラジル音楽を知っている人はわかるかもしれませんが、あれは結構緻密に作られてます、向こうの人の話を聞くと。ブラジルという国のトロピカルなイメージからノリで作られてると思ってるかもしれませんが、以外や以外、結構細かいんですはこれが。

まだ、帰って来て1月半しか経っていないので消化しきれてない部分があるので言葉にできないことがあるのですが、追々書いていきたいと思います。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2007-08-03 02:39 | しげ

FM沼津

柳原可奈子、結構好きです。
僕はそんなつもりはないのですが、
よく「デブ専」「ブス専」などとののしられたり、
姉には「あか抜けない子が好きだよねー」と言われたりします。

柳原加奈子はかわいいと思います。

そんな彼女が、「FM沼津」のDJネタをやってました。
僕らも「北春日部」を愛してやまないために歌にしましたが、
きっと、彼女にも忘れられない人や想い出が沼津にあるんでしょうね。

いつか、膝を交えて話し合いたいものです。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2007-08-02 21:30 | あやと

じみへん

スピリッツのじみへんと同じくらい、ギタリストのジミヘンも好きだ。

彼の持ちネタで、The Star-Spangled Bannerをディストーションきかせまくりで弾くというのがありますな。かっこいい。

しかし思想的な部分は置いておき、これはひとえに「アメリカ国歌が売れ線狙った曲調である」という事実に寄る部分が大きいのではないか。これを君が代でやってみたらどうだろう。サマソニのオーディエンス達はどう感じるだろうか。たぶん「この人たちそっち系なんだ」って思われて終わりだろう。違います、音楽的な実験です!

誤解されるのも不本意なので、こうなったら「のど自慢」のイントロの曲でも弾いておけば良いと思う。たぶんしっくり来るはずだ。何に「しっくり」なのかよくわからないけれども。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2007-08-01 12:09 | ひでみつ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE