<   2006年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

これ、俺のだったかな

土曜プレミアムの「オーシャンズ11」見ました。

一番好きな場面は、ベネディクトの金を見事頂戴して、男達がベラージオ前の噴水をイイ顔をしながら見つめている所。ドビュッシーの旋律が流れ、美しい噴水と光に見とれつつ、一人、また一人と何処へとも知れず去っていく…その場面を見るといつも、プロフェッショナルって素敵、と思います。

新白河みのるもプロ集団ですので、共感できる所が多いですね。高円寺でライブがハケると、たいていメンバー5人は何も言わずに高円寺駅前の噴水前に集まるのです。「焼き鳥王将」の明かりが水面にキラキラと輝くのを見つめながら、一人、また一人と何処へとも知れずに去っていく…

つーか、それじゃ打ち上げ行けないじゃん!
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-30 00:12 | ひでみつ

ふせんを想う

「ふせん」ってあるじゃないですか。小さな紙片の端っこに糊がついてるあれです。商品名ではポストイットとも言いますな。

あれって、書類や本の重要個所に盲目的に貼られたり、防備録としてPCのモニターのはじっこに貼られたりしていますけど、まず再利用されないですよね。すごく「資源の無駄使い感」があるのですが…

あんな黄色とかピンクとかキレイな紙なんか使わないで、わら半紙で良いんじゃないの?と思います。のりも、あんな貼ってはがせるちゃんとしたのではなく、残飯のご飯粒を練ったものとかで十分なのではないでしょうか。

3Mかどこかで商品化してくれないかなー。まあ、俺は買わないけれども。臭そうだし。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-27 16:36 | ひでみつ

7月の午後ぷかりぷかり

昨日午後、プールに行きました。

本当はその時間、府中自動車試験場で原付免許の試験を終え、白髪頭の気さくな教官から二段階右折の実技講習をなごやかに受けているはずだったのですが…なんか「住民票に本籍地の記載がない」とかいうファニーな理由で試験を受けられなかったのです。だからお役所って嫌いさ。体制を粉砕せよ!税金返せ!

んで、傷心を抱えた私は、長年の課題である平泳ぎをマスターすべく、梅雨の晴れ間のやけに照りつける太陽の下、近所の区民プールへと足を運んだのです。世間はもう夏休み、案の定プールは小学生の仲間達でいっぱいでした。輝く太陽の下で夏休みを謳歌する子供達と、平日に仕事のない二十代後半の働き盛りの男性(そして無免許)。

でも、平泳ぎは上手くなったよ。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-27 16:19 | ひでみつ

うりふたつ

うちのギタリストのしんごちゃんは、スティーブ・ブシェーミに似ています。

といっても、「レザボアドッグス」のMr.ピンクみたいに小心者であるとか、「アルマゲドン」のロックハウンドみたいに小心者であるとか言いたいのではなく、単に顔が似てるのです。

先日も、練習中にこの事実を主張したのですが、だれも俺の言いたい事を誰もわかってくれませんでした(いつもの風景)。そうです、メンバーの誰もスティーブの事を知らなかったのです。

というわけで、主にみのるメンバーのため、二人の写真をUPします。皆さんもこのそっくり具合をお確かめ下さい。


b0063361_17194643.jpg
小俣 真吾








b0063361_17201312.jpg
スティーブ・ブシェーミ









b0063361_1727242.jpg
小俣 真吾









ほら、もう見分けがつかなくなってきたよ。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-25 17:33 | ひでみつ

雨について

ちょっとこの長雨はまずいよね。いつ晴れるんだろう。。。
ひょっとしたら、もう晴れないんじゃないかって思ってしまうくらい。
「梅雨前線停滞」にもほどがあるよ。
天気予報で見れる、雨雲の様子とか全然変わらないもんね。
ずっと、九州から関東まで覆われてる。やばいって。まぢで。
科学の力でなんとかならないのか?

b0063361_23153084.jpg
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-23 23:21 | あやと

ニュースの森

福田さんが総裁選立候補をとりやめたそうで。森派の中でも色々と動きがありそうですな。

というか、以前から不思議に思っていたのですが、この「森派」ってどうなのだろう。仮にも最高学府を卒業し、大志を抱いて国会議員になった人々が、衆人環視でクリントンに「Who are you?」と言ったり、「日本は神の国ですから」と言ったり、「男性でもデリケートな部分はかゆくなります」と言ったりする人間を、なぜ未だに担ぎ上げているのだろうか。すみません、最後の発言はうそです。

でも未だに自民党最大派閥の長として、ニュースにも事あるごとに取り上げられますよね。俺だったらやだな。こんな人の神輿を担ぐくらいだったら「さかなクン派」とかいう方がまだマシだと思います。物知りだし。でも、総裁選を勝ち抜く体力はなさそうですな。

やっぱり、新白河みのるが政界に進出するしかないか。政見放送ではもちろん「Power to the People」を熱唱します。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-22 09:22 | ひでみつ

ふーっふーっふーふーふふーふふふふっふー

一応「とんぼ」のイントロのつもりで書いてみましたが、イタ電の声みたいになってしまいました。

世の中、「極楽とんぼ」の未成年淫行の件で大変な騒ぎです。まあ私に言わせて頂くと、女性にも脇の甘い部分があったのではないか。ぺろぺろ…うん、甘いね。

ということではなく、要するに「夜、若い女性が、男性のお笑い芸人や政治家、IT企業の社長や産婦人科医、教員、警察官、そしてミュージシャンの部屋にいてはいけない」ということです。こんなものは初歩中の初歩、「家庭の医学」にも書いてあります。今度みんなの家のお父さん、お母さんでノリの良い人がいたら聞いてみて下さい。

でも、日本ってこれらの罪を犯しても割とすんなり社会復帰できる懐の深さをもっているんですよね。ロリコンに優しい社会というか。そして復帰するだけではあきたらず、中には、われらがマドンナの渡辺さんと結ばれてしまう人間も居たりして。まりな、お前どうしちまったんだ。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-20 15:39 | ひでみつ

ロシアより愛をこめて

一昨日、ライブ後の打ち上げで食べたロシアンたこ焼き(10個のうち1個だけ激辛のやつが混ざってる)に大当たりしてから喉の調子が最悪です。でも、こんな異国の食べものに自国の名前が冠されているロシア人っていったい…

食べた瞬間、「あ、やばい」とは感じたのですが、生来の「口に入れたものは決して外に出さない主義」が災いし、焼けるような刺激を感じながら全部飲み下してしまいました。あんな感覚は、大学のときにラジオ番組で言っていた「もんたよしのりは、若い頃にタバスコ一気飲みしてあの声をつくった」という与太話を真に受けて、共同通信社の深夜バイト中にマグカップでハラペーニョタバスコを飲み下した時以来です。

喉は消耗品です。皆さんも気をつけて下さい。特にオチがないのは、本気でへこんでるからと思っていただいて結構です。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-18 00:01 | ひでみつ

over the rainbow

都内某所にて。
昨日のスコールの直後の撮影です。
露出をかなり暗くしてみたんだけど分かるかな?
2本架かってるよ!
b0063361_12261053.jpg

[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-16 12:26 | あやと

おつおつー

クレッシェンドに来ていただいた方々、ありがとうございました。ただ今家に戻りました。

それにしても楽しかったですね。人生で大事な事は、全てMCで話しました。たくさんの素敵なオーディエンスの方々や、タイバンの人達、そしてクレッシェンドのスタッフの方々との出会い、そして別れ…作ってくれた笹舟に想いをのせて、流します…ほんまにうち、さびしかったんよ…

って、わけわからんことが書けるのも、打ち上げで気分よく酔っ払った直後だからこそ!また近々皆さんお会いしましょう。次は8月6日(日)高円寺GEARで、僕と握手!


b0063361_113433.jpg

[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-16 01:26 | ひでみつ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE