<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

勇者見習い中です。

はい。ドラクエ3やってます。¥380で購入。
17年の思いをぶつける時がとうとうやってきました。

「ドラクエ3」の説明なんて、もうする必要ないけど
とにかくRPGの金字塔だからね。
当時は、一代社会現象になるくらい、日本中を転職の渦に巻き込みましたさ。

でもね、実は途中までしかプレイしたことなかったんですよ。
当時も自分で買ったのではなく、やり尽くした友達に、
発売からかなりたったころに借りて、冒険にでたんですが。。。

そのころの僕はというと、パソコン(FM77AV)を買ってもらった直後で、
パソコンでしかできない高度なゲーム(まだ、ゲーム専用機が、今ほど
恐ろしい性能をもってなかったんです。)にかかりっきりで、
心のどこかで「もう、ファミコンのゲームなんて子供だましで、
ちゃんちゃらおかしくてやってられないぜ。」なんて思ってる少年でした。

当然、ドラクエ3にも熱中することなく(ここが疑問なのだが。。。)
レベルアップが面倒くさすぎて、投げ出してしまいました。

堀井さん、鳥山さん、すぎやまさん、ほんとごめんなさい!!!
僕がまちがってました。というよりは、やっと素直になれました。

おもしろいよーーー! ドラクエ3!
まだ、自分がやったことあるとこまでしかいってないけど、
なんだか、今の方がいろいろ感動できるのよね。
そして、いろいろ人生を学べるのよ、これが。

たとえば、うちのパーティーにいる魔法使い:しんご
全然武器が持てないもんだから、カザーブの村で「どくばり」を手に入れて
あげるんだけど。その入手方法がおかしい。
ドラクエ3は、昼と夜の時間経過があるんだけど、村の人々とかは夜になると
寝てしまうわけ。で、寝てる隙に店に侵入して、宝箱にしまってある「どくばり」を
盗んじゃう。←これが、正当な入手方法。

「まおう」を倒して世界に平和を取り戻す大義のためには、こんな小さい盗みなんて
必要悪(ちょっと使い方間違っているが。。)なんだなぁ。
だいたい、「とうぞくのかぎ」っていう、いろいろなドアを空けちゃうアイテムで、
どこでも不法侵入しいくからね。でも、これがなきゃ冒険なんて全然進まないもの。

てなわけで、今日はエルフによって村人が全員寝かされちゃったレオニールの
村人を起こしたところで、冒険は終了です。
許されざるエルフと人間の恋は、二人の心中という形で終わり、
静かな地底湖の底に眠るのでした。。。


b0063361_22303034.jpg
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-10-27 22:31 | あやと

最近…

しげ見かけないね。誰か知ってる?
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-10-26 16:26 | ひでみつ

ソフト・オン・デマンド

やわらかいものが好きです。まんじゅうとか、布団とか、女体とか。やっぱり人間には、特に男性には、母性へのあこがれというか、やわらかいものへの恋慕の情というか、欲求があると思います。食欲や性欲など百八つあるといわれる人の煩悩の中にもあるのでしょうか、「柔欲」。声にだすと「にゅうよく」。

そんな私の柔欲を刺激するアイテムに「低反発枕」があります。有名なのは「テンピュール」ですか。めちゃくちゃ高いやつ。あれを触ったことのある人はわかると思いますが、たまらんですよね。あの触った瞬間に皮膚が吸い込まれるというか、吸い付く感じが、思わず「アフ~」と本気声が漏れます。なんだか文章が、ヘルス帰りに飲み屋で語っているオヤジのようになってますが、まあ要はそれくらい良いと言うことです。

んで、先日東急ハンズに行った折りに、久しぶりに店内にあるテンピュールグッズ売り場に寄って、一通りのプロダクトを揉みしだいてきました。えもいわれぬ幸福感と店員さんの困った表情を味わいながら気が付いたのですが、最近は枕だけではなく、クッション、スリッパ、マウスパッド等、色々あるのですね。

そんな中でも特に柔欲ブルズアイな製品群を紹介し、本日のご挨拶に代えさせていただきます。

b0063361_1332040.jpgかばんの肩掛けベルト。すごいです。普段は肩に食い込むナイロンベルトが、とたんに官能的な若女将の手のひらに、そんな感じ。今回の商談もうまくいかなかった…そんな疲れたサラリーマンも、これを着けたかばんをかければ元気モリモリ、リフレッシュ!「もう一軒、飛び込み営業行ってきます!」













b0063361_13323430.jpg
自転車のサドル。ヤバイです。さすがに試せませんでしたが、一度乗ったらたぶん一生チャリから降りられなくなることは確信できます。トライアスロンの選手とかが使えば、自転車の部分が楽しみになること間違いなし。「はやく乗りてぇ~、自転車!」と水泳やマラソンの記録も伸びるのではないでしょうか。



私もビッグになったら、揃えたいと思います。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-10-25 13:55 | ひでみつ

私的ライブ宣伝

来る10月31日(月)、下北沢440というライブハウスで、
ちょっとしたイベントにでます。

下北沢を中心に、全国ツアーもバリバリやってる
「used knowledge」のボーカル”寺村竹史”。
個性抜群の楽曲、歌声よりも、そのキャラ自体が
魅力たっぷり、ピアノに”ひがしみえ”。
そんでもって、僕”川北彩人”がドラムを叩きます。

しっかもカヴァーバンドです!
カヴァー予定アーティストは、maroon5、David Bowie、10CCなどなど。

ピアノ、ドラム、ギター・ボーカル。ベースレス。
かなり、アバンギャルドな仕上がりになると思いますが、
お暇でしたら、仕事終りに、下北沢にふらり立ち寄ってくださーい。

adv ¥2000/door ¥2300
詳細は→下北沢440


[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-10-22 15:09 | あやと

有事の心構え

昨日も大きな地震がありましたね。長く揺れるのですごく怖かったです。

ちょうど地震が起こった時、私は下落合の銭湯の洗い場にいました。地震に気が付いた私は不安な気持ちを紛らわそうと、隣にいたおじさんの方を向いて割とニコヤカに話しかけようとしたのです。するとおじさんは、さっきまで大事な部分をいっしょうけんめい洗っていた青年が急に頬を緩めながら自分の方を向いたのが気に障ったのか、私が見えないかのように黙って湯船の奥に引っ込んでいってしまいました。天災以上に他人を不安にさせる男、おれ。

そんな折、誕生日に相方からもらった防災袋をあらためてひもといてみました。欲しかったんですよ、これ。パッケージには「非常用持ち出し袋7点セット」と頼もしい字が。

b0063361_1450369.jpg袋も1点かよ!というツッコミはさておき、ごらんの通り内容は充実。絆創膏、水タンク、ロープ、懐中電灯、NASAブランケット、軍手と、有事の際にも柔軟な対応が可能なラインナップです。しかし、私が思うに決定的に足りないものがある。さいとうたかをの「サバイバル」や、スピルバーグの「宇宙戦争」を見たことがある人ならもうお気づきかもしれませんが、それは「武」です。

大災害の時に何が一番怖いかって、それは餓えでも渇きでも天候でもなく、人のココロです。ドーン!それは喪黒福造ですね。カトリーナの中継を見てもわかるように、極限状態は人間を鬼にします。つーか、鬼まで行かなくても、家族や恋人、そして何より自分を生き延びさせるためなら他人を犠牲にするのもいとわないモードになってしまう。悲しいですがそんな場面を今まで何度も見てきました。主に映画やマンガで。

そんな時、木刀とか金属バットとかがあれば、とりあえずは安心なわけですよね。いや別に、それを使って他人の缶詰を奪い取ったり店を襲撃するとかそういうコトじゃなくて、あくまで護身用ですよ。あくまでね。

まあ、イザとなったらわからんけどね…。フフフ…
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-10-20 15:16 | ひでみつ

ホタル~

ライブの時にも強烈に主張しましたが、最近倉本聡ドラマ「北の国から」を見始めました。

相方はブルジョアなので、「出てくる人間が皆ビンボー過ぎる」といって敬遠していますが、良いんです、あれで。確かに金銭的には貧乏かもしれないが、あの家族には現代の日本が忘れかけている本当の豊かさがあるのだよ、川北くん。

ただ、「じゃあお前今から富良野行って生活してみろ」と言われると少々つらい。私は皆様ご存知の通り体が弱いので、多分最初の冬もこせないのではないでしょうか。そうするとほぼ1クールでいきなりタイトルが「遺言」になってしまう計算です。それではいけません。

田中邦衛演じる五郎の実家がもっと温暖な地域だったら良かったのに、と思います。南国の島とか。タイトルも「南の国から」。なんだか急にウルルンな感じがしてきましたね。五郎父さんも働かなくていいし、純くんも適当に果物とか食べてればいい、蛍に到っては酋長の第五夫人におさまり、家族は順風満帆…って、こんなドラマ誰も見ませんな。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-10-18 09:39 | ひでみつ

ライブ楽しかったなぁ。

ショウボートに来ていただいた皆様ありがとうございました。
帰りはかなり雨が強くなってましたね。
そんな中来てくれた皆様の愛は、暴力より強しです。

ひさびさ、メンバー全員満足のライブでした。
なんだか、スムーズだったよね。流れが。

打ち上げでは、ひでみつの誕生日会などが催され、
結局なんだかんだで、朝までコースでした。
僕個人は打ち上げは早めに切り上げちゃうタイプなんですが、
昨日は気分が良かったんだろうなぁ。

対バンには、懐かしい知り合いとかもいて(ライブは見逃したけど)
ああいう楽しい一日をまた過ごしたいなぁ。。という率直な気持ち。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-10-16 19:32 | あやと

お風呂の国の人だもの

湯船につかって、プハー!ってやりたい季節になってきました。
お風呂大好きです。今日は、入浴剤(バスクリン)を買ってきて、
森の香りのなかで、心も体もリフレッシュをしました。

まぁ、せっかく入浴効果で血行がよくなっても、
タバコなんかすってちゃ全然意味ないんだけどね。

あと、なんとも満足感があるのは、ゆったりお湯につかりながら、
バスクリンのパッケージに書いてある効能を読むこと。
これ、やめられないです。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-10-11 00:18 | あやと

リンクが多いぜ

ジョジョ立ち」ってご存知ですか。とある少年漫画のキャラクターが作中でとっている特殊なポーズを実際にやってみようという活動です。コスプレとも少々違う、自己の体を使って表現する作品へのリスペクト。初めて知ったときは、少なからず感動を覚えました。

んで、今日デイリーポータルZの3周年記念企画で、「ラムちゃんポーズして!」というのを発見してしまいました。要は、「うる星やつら」のラムちゃんがやってるポーズを真似してくれたら、その画像をサイトにUPしますよ、というもの。

私は川北と顔を合わせるといつも「ラムちゃんはどっちのお嫁さんか」という議題で毎回二-三時間程激論を闘わせ、結局毎回「どちらのものでもない」という結論に達する程のうる星やつらファンです。これはやっとくしかない、ということで早速いってきました。

チャレンジしたのは、これ。劇場版「ビューティフル・ドリーマー」のポスターでも使用された有名なカットですね。

b0063361_2223275.jpg















そして再現したのが、これ

…完璧すぎる。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-10-08 02:30 | ひでみつ

会社帰りの映画鑑賞

会社から映画館が近いので、よく行きます。
同僚の若い女の子を引き連れてね。

おととい、話題の映画「NANA」を観ました。
不覚にも感動してしまいました。泣きそうになったよ。途中。
あなどるなかれ。

でも、いった仲間うちでも、評価は賛否まっぷたつ。
問題はキャスティングみたいね。否定派は。

「実際、漫画みたいにかっこよい、カワイイやつばっかり集めたら
気持ち悪いと思うけどなぁ。リアリティないよ。絶対。」
とか、安っぽい意見をかわしながら盛り上がるのも、一興でした。

映画ってやっぱりいいね。
大好きなので、これだけには手を出したくないです。
純粋に「観る人」としての喜びを、しみじみ感じる秋の夜です。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-10-06 21:53 | あやと

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE