<   2005年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

north east west south説はホントか?

毎日いろいろあるから更新が頻繁にならざるをえないね。
なんだか風太くんの話はあまり聞かなくなったけど。
CMも一回しかみたことないなぁ。

CMと言えばHOT PEPPERは毎回よくやるよね。
今回はモーツァルトっぽい人とサリエリっぽい人。
これはツボだ。

映画「アマデウス」で、サリエリが始めてモーツァルトに会うシーン。
サリエリが譜面を手にとると(勝手に)、そのメロディーが頭の中に鳴り出すのね。
で、涙するの。あまりの美しさに。
つーか、サリエリさんあんたもすごいよ。
譜面見てもそういう風には音が鳴らないよ。

あとねー、最後のほうで、サリエリがモーツァルトの口述筆記をかって出るシーン。
モーツァルトがガンガンそこがAマイナーで、オーボエがCから、パーパラー♪とか言ってくんだけど、あまりのスピードにサリエリが追いつけないのよ。でも、「ちょっと待って!」とかいいながらも、「うんうん。うんうん。それで?その後は?」なんて急かしたりもする。美しい。

僕らのが曲を作る時も、こんな感じだなぁ。そういえば。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-30 23:22 | あやと

「明日は雨」って…

今朝、東京はものすごい雨でしたね。そんな中、気になるニュースを発見しました。

クロマティさん:映画「魁!!」公開差し止めの申し立て (MSNニュース)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050630k0000m040060000c.html
申し立てでは「クロマティ高校の生徒は喫煙や他校生徒との抗争に明け暮れるなど素行が悪く描かれている。引退後も青少年の健全活動に尽力しているのに、劣悪なイメージを植えつけようとするもので、精神的苦痛を受けた」と主張している。

つーか、クロ高の映画化ということ自体がそもそもえらいことなのですが(なんつってもキャストが)、このニュースのミソは、「クロマティ氏の主張は至極まっとうなのだが、『クロ高』を知っている人間にとってはギャグにしか聞こえない」ということ。

しかしながら彼に関しては、現役時代の応援歌の方がどちらかというと「精神的苦痛」を受けるにふさわしいものなんじゃ…とも思ったりしました。


      楽をしても クロー、クロー
      苦労しても クロー、クロー
      お前が打たなきゃ、明日は雨
      クロマティ〜

           

                                             ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-30 10:56 | ひでみつ

ミラクルガール

相方が谷亮子さんの事について触れたので、私も彼女との甘酸っぱい思い出について少し。

私は高校の三年間、柔道部に所属していました。そこで2年目の夏だったか、顧問の出身大学の稽古に参加したことがありました。当時は、全日本クラスだった女子の選手もいて、乱取り(練習中の模擬試合)をご一緒してもらいましたが、鬼のような強さと早さで5秒おきにばしんばしん投げられてボロボロになった記憶があります。

んでその女子選手は秋の国際大会で、一本負けで予選敗退に終わるのですが、その負かした相手を10秒くらいで投げ飛ばして見事優勝したのがYAWARAちゃんこと当時の田村亮子選手でした。なんだかドラゴンボールの「強さのインフレ」を現実世界で目の当たりにしたような気分でした。

時は流れ、大学を卒業してPR代理店に勤務していた際、関わったイベントで、ハイヤーで来場した田村選手を会場の外まで迎えに行くという役目に任命されました。柔道から離れて久しかった私は、彼女を控え室に案内するまでの5分弱の間に、「ぼくも柔道やってたんです」とか「今度『山嵐』教えて下さい!」とか馴れ馴れしく言っちゃおうかな、なんて軽く楽しみに考えてました。

そしていざイベント当日、お迎えの時間がやってきました。会場を出て外まで迎えに行くとハイヤーが到着し、まず後部座席からマネージャーである田村母堂が降り立ち、全体的に紫なコーディネートで「あら~、今日は宜しく御願いします~」なんて気さくにご挨拶して下さいました。すると今度は、グレーのスーツを着た小柄な女性が軽快な感じで降りてきました。「YAWARAちゃんだ!」

しかしその瞬間、私は体がすくみまくるのを感じました。別に彼女が殺気を放っていたわけではなく、むしろテレビでいつも見るようにニコニコしてたのですが、怖い。なんつーか、重力の密度が彼女の立ってる所だけ違う感じ。圧倒的な存在感。一方的に「ヘタ打つと首折られる!」とまで思いました。アホですね。

私は「同じ柔道家として気さくに話しかける」という当初のプランを、「柔道のジュの字も出さずにやり過ごす」方向に瞬時に変更、固まった笑顔で事務的に名刺交換をし、「今日は暖かいですね」とか「道中は混んでいませんでしたか?」なんて危険度ゼロな会話を主に母上様と交わして切り抜け、親子を控え室まで送り届けてドアを閉めた時には、かなり汗をかいておりました。

なんだか今考えてみるとしょーもないですが、その時は自分の中で変なスイッチが入っちゃったのか、本気で怖かったのを憶えています。

なんてことはない、彼女との甘酸っぱい思い出です。


                                             ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-28 15:38 | ひでみつ

亮子

おめでとー!
誰がなんと言おうと、あいつはいい女だ。
尊敬してます。谷もいい選手だし。
ママでも金。ほんとにやって欲しい。
娘も金とかね。あ、息子かもね。

去年の夏は泣いたなぁ。

「引退な無い」って。かっこいいよー。
いつか会いたい人です。

試合前のコンセントレーションで、「斜め懸垂をする女」
を聴いて、金をとって欲しいね☆
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-27 22:01 | あやと

ダークサイド

たった今、エピソード3を観て来ました。
かなしいかなしい話でした。

おやすみなさい。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-26 04:52 | あやと

ドラッグ曜日

夜中から咳の具合が少々ひどくなったので、朝イチで近所の病院へ行って来ました。開院直後だったので、オジジオババの低い人垣の最後尾みたいなこともなく、すんなり診察を受けることができました。

んで東大から来ているという女医さんに「最近、一月に一度は風邪引くんです…」「栄養も睡眠も十分に取っているはずなんです」「付き合い始めは毎晩してくれてたんですが…」などと相談し、色々問診をして彼女が導き出した結論が「ちょっと原因不明」。

「とりあえず、熱とか、喉の痛みとか、痰とか、それぞれの症状を緩和する薬を多目に出しておきますので、状況に応じてしなやかに使い分けて下さい」「…対処療法しかないっつーことですかね?」「なにぶん原因が分らないもので…」。原因が分らないと、現代医学といえども手の打ち様がないらしい。

んでもらったのがこの大量の薬。「セックス、ドラッグ、ロックンロール!」にとりあえず小さな一歩を踏み出した感じです。


                                           ひでみつ


b0063361_1114128.jpg

「ジェネリックにして下さい」
とは言えませんでした。

                     
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-25 11:15 | ひでみつ

ファミコン曜日

今日はバイトが休みだったので、一日風邪の休養にあてました。つってもうちはロフトに布団が敷いてあるので、今日のように「全国あちこち30℃超えました!」みたいな日に寝てると、また別の病気になる恐れがあります。なので、窓の近くで一日ゲームをして過ごしました。

ベースのゆーじ君にカツアゲされるのが怖くて今まで秘密にしていたのですが、実は我が家には、初代ファミコン、ディスクシステム、スーファミ、PCエンジン(+CDみたいなやつ付)、初代プレステ、ドリキャス、そしてゲームボーイまで、ハードは一通り揃っています。色々やりました。クルクルランド、デビルワールド、バルーンファイト、バトルシティ、スカイキッド、ファミコンウォーズ、キングオブドラゴンズ、ファイナルファイト3、ファイナルファイトTough、フロントミッション…なんだかファミコンとスーファミしかやってなかったみたいですね。

でもやっぱり、初代ファミコンの初期のゲームには名作が多いと思います。特にナムコのやつが好きです。グラフィックやサウンドの美麗さでは現行のPSPやPS2には遠く及ばないですが、でもやっぱり、魂をくすぐる何かがしっかりと備わっているから、いつまでも皆の心に残るのでしょうね。

みのるでも、そんな楽曲を沢山作っていきたいです。ナムコっぽいやつ。


                                              ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-24 21:01 | ひでみつ

うどん曜日

くどいようですがまだ風邪中なのにバイトには来ていますひでみつです。頭がぼーっとして、気がつくと書き出しがちょっと海パンさんみたいな感じになってます。体温は計っていませんが、冷房の効いたオフィスでじっとしていても、じゅんっと汗がにじんでくるくらいなので、そこそこの熱はあるのだと思います。

食欲はあるのですが、消化力が衰えているのがはっきりと感じられるので(風邪薬を飲んでるわけじゃないのに胃が重い)、ここのところ食事は主にうどんです。大阪では、伝統的な風邪対策として「熱いうどんを食べて早寝する」というのがあるそうです。なんだか幸せな気持ちになる対処法ですね。米国では、「水風呂に入る」というのがあるそうですが、大層な違いです。罰ゲームか。

確かに、ショウガとネギをたっぷり刻んだ熱々のうどんを素早く食べて布団にもぐると、びっくりするほど汗が出てきます。でもここで油断し、そのまま眠ってしまうと逆に体が冷えて、明け方、自分が発する危険な感じの咳の音で目覚めたりするので、私はひとしきり汗をかいたら一度起き、体を拭いて新しいパジャマ(用の服)に着替えてからまた寝るように心がけています。昨晩、ダシを大量に作り置きしておいたので、今晩もウドン&フトン活動を遂行したいと思います。

とここまで書いたら、向かいの席の男性社員の人が私と同じような感じで咳をしてました。この風邪が治る日も近いのでしょうか。


                                              ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-23 16:09 | ひでみつ

今年の夏は何をしようかねぇ

会社のweb制限が本格化したため、
就業中は書き込むことができません。
僕の日記を支えに、人生を闘っている婦女子の方々、
申し訳ない。でも、夜に書くよ。君を想ってね。

さて、なんだかやたら暑くなってきましたね。
明日も雨らしですが、その後は30度を超える毎日だそうです。

温暖化だね。いよいよ。ヤバイ。
(さっきトリビアの泉で、アラビア語で「ねぇ、お父さん」のことを
「ヤバイ」と言うことを学びました)

このまま行くと8月は40度とかになっちゃうのだろうね。今年も。
今年はチャリ通勤する自信がないなぁ。
なぜかというと、僕の所属する職場のチームは、
去年よりもぐっと女子率が増えましてね。
きっと汗臭くても「川北さん、汗臭いです。」なんて
直接は言ってくれないだろうから、気付かずに不快な
思いをさせたら、なんだか粋じゃないですものね。

もうちょっとすると、ブラジル戦だ。
眠いなぁ。仮眠はしたんだが。。。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-23 00:45 | あやと

微熱での回顧

怒られるのを覚悟で言いますが、また風邪を引きました。まあ、37.5℃なので微熱といえば微熱なのですが、こんな体でバイトにちゃんと来る(仕事してないけど)なんて偉いと思いませんか?思わない?あらそ。

それにしても、先日の「まろびあい」は皆さん素敵でした。「我々よりも下世話なMCをするユニットが存在する」ということと、「我々より下ネタが好きな人間がいる」ことは革新的な発見と言えるでしょう。今後も「まろびあい」は、そのような真の芸術を理解する方々の「サロン的な何か」として運営していければと思います。

我々ももっとがんばらなくてはいけません。でも一番のライバルは自分ですね。高校の柔道部の部室にも「克己(かっこ=己に勝つ)」と大きく書いてありました。そしてその前で私は良くホモの先輩にいじめられてました。

今となっては良い思い出です。

                                               ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-21 12:37 | ひでみつ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE