<   2005年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

コンビニの君へ

このセブン・イレブンを使うのは
君が働いているからではなく、家に一番近いからなんだ。

「二番目にお待ちのお客さまからどうぞ。」と声をかけられても
君のレジに並んでいたのは、おでんを取りやすいからさ。

水曜の夕方と土曜の午前中に必ずここによるのは、
めぞん一刻の復刻版を買うためと、会社が休みでも習慣で朝起きちゃうからさ。


「あいはら」さん。下の名前はしらない。

意外と丸字だね。髪はいつもその黄色いゴムでとめてるね。全然笑わないんだね。

棚整理なんて、新人にやらせとけばいいじゃないか。後ろ姿しか見れなかった。


また明日よってみよう。
                                                   あやと
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-03-31 10:26 | あやと

returning message

アタイ達は月イチくらいのペースで「みのる通信」というメルマガを発行しています。内容は、主にメンバーのプライベート・トークですが、その他ライブ告知や生活便利インフォメーション等、多岐に渡っており、子供からお年寄りまで幅広い層が楽しめるものとなっていく予定です。

先日のライブでも、「みのる通信が欲しい人はアンケートにメルアドを記入して下さい」と呼びかけた所、実に沢山の方々がアドレスを記入して下さいました。ありがとうございます。

しかしながら、余りにグルーヴィーな我々の演奏にヤラレてしまったのか、皆さん中々の達筆っぷり、字が思いっきりロックしてます。私も一昨日から暇を見つけては「これはu…?いやa…?まさかo…?」なんて、未知の言語と格闘する吉村教授か杉田玄白のような状態で解読をすすめてきましたが、いまだに3名様程解読不能です。もう精も根も尽き果てました。

既に解読できたアドレスには「みのる通信 vol4」を送信済みですので、「アドレスを記入したのに何も届いていないワ」なんていうソコのあなた!無駄な抵抗はやめて、すぐにみのるアドレス sinnsirakawaminoru@yahoo.co.jp まで一報をよこしなさい!

もちろん、新規申し込みも絶賛受付中です。よろしくね。

                                              ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-03-30 22:54 | ひでみつ

おつかれーぱん!

昨日は異様な盛り上がり様でしたね。スタッフのみんな(しげ除く)、そして何より、ShowBoartを埋め尽くしてくれた若干名のみのるファンの皆様、本当にどうもありがとうございました。

当日のアンケート用紙に物凄い筆圧で書かれた皆さんからのメッセージを読んで、メンバー一同胸に熱いものがこみ上げてくるのを抑え切れませんでした。でもなぜか、ライブで印象に残った事を記入する欄には、「MC」とか「ボーカルのはえ際」とか「ゆみちゃんの赤裸々トーク」とか、あまり音楽に関係ない項目が多かったりして、みのるファン層の厚さを思い知らされました。音楽も聴いて下さい。

でも、沢山の超好意的な反響を頂くことができて、本当に嬉しいです。みのるは、これからも引き続きShowBoatをなんとなく拠点としつつ、よりマイルドに、よりコクたっぷりにパフォームしていく予定です。次は5月7日、ゴールデンウィークの最終土曜日という、はた迷惑な日取りとなっております。オメーラ、是非また来てネ。

                                                ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-03-29 00:04 | ひでみつ

いよいよ!

「酔ってらっしゃい見てらっしゃい、と。つまりそういうことなんです」

つーことで、あと半日もせずに宴が始まりますね。こうなってしまうと本番が来るのなんてもうすぐで、気分良く歌って気がついたら打ち上げのビールをあおっているなんて感じで、諸行無常を想わずにはいられません。

今回はウランバーナさん(なぜか他人行儀)のイベントに御呼ばれしているわけで、バーナ主宰の小俣氏をはじめ様々ご準備等いただき恐縮至極です。しかもVoの海パンさんに到っては、ブラウニーを焼いてお客様に振舞うらしく、今回はみのるも対抗して「みのるスナック」なるものを作製いたしました。海パン家は甘い匂いが充満しているらしいですが、我が家の油くささに比べればどうということはないと思います。

んじゃあみんな、ShowBoatで油臭い僕と握手!

                                             ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-03-27 13:12 | ひでみつ

愛・恥丘博

漢字間違ってる?

ついに始まったようで、なんだかドキドキしてきますね。行く予定ないけど。そんな中で少し気になるニュースがありました。

反対市議を仲間はずれ 開会式に招待せず (Mainichi Interactive)
24日に行われる万博開会式の来賓招待の対象となった愛知県瀬戸市議28人のうち、万博反対派の市議、加藤徳太郎さん(55)だけに万博協会からの招待状が届いていないことが、23日分かった。「海上の森を守る会」代表でもある加藤市議は「一方的な選別だ」と、協会に理由の説明を求める申し入れ書を提出した。

…反対派なら、開会式に出たがるなっつーの!

                                              ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-03-25 17:15 | ひでみつ

いよいよ三日後!

日曜日ですね。今回のライブは、なんと、みのるのバンド編成後「第2弾」で、当日の出番が「2バンド目」、新曲「2曲」を披露するという「2づくし」なものとなっております。

まあ、別に関係ないですな。

前回のライブでは、度重なるコチンの連呼により、ジェンダー問題にキーンな一部の女性ファンから「何これ、新白河みのるって、男根崇拝バンドだったのネ!メリル・ストリープに言いつけてやるから!」などというお言葉も頂きました。今回のライブではそんないわれのない誤解を粉砕すべく、女性のデリケートな部分に訴えかける楽曲「斜め懸垂をする女」をお送り致します。

ダンサブルなみのるの楽曲達の中でも随一のダンスチューンであるこの「斜め懸垂をする女」は、雇用問題やセクハラ、月のものなど、現代社会における様々な課題に立ち向かわなくてはならない女性に贈るエールのようなものです。フェミニンな我々のルーツとも言える作品ですが、あまりに主張したいことが沢山ある僕らのライブでは、いつも時間がなくなるのです。毎回「今回は『斜め懸垂をする女』はやりません…」と言ってきたので、「そんな曲、本当はねーんだろ!」なんてRockin'onで渋谷さんに批判されたりもしましたが、今回やっと身の潔白が証明できます。

また、当日配布する2ndアルバムのタイトル曲にもなっている「フェチっ子通信」は、深淵な精神世界を謳い上げた骨太ロックで、キルビル3のテーマ曲に内定しています。あ、まだオフィシャル情報ではないので、ここだけの話にしておいて下さい。ボクらがクエンティンに叱られちゃうんでね(笑)。

あとは、最近何かとホットな韓流バラード「キョヌー!」もお送りします。まあ竹島は日本の領土ですけどね。あとチンコの曲ももちろんやります。

                                            ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-03-24 17:21 | ひでみつ

僕が昔より大人になったからなのか?

ということで、ちっさい頃とか、タイムリーでない映画をよくみます。
この週末は「Wの悲劇」と「俺たちに明日はない」を観ました。
おもしろい。
すごくおもしろい。

角川映画好きだったです。昔から。「セーラー服と機関銃」とか「時をかける少女」とか。
薬師丸ひろ子と原田ともよってスターだねー。アイドルでもあるけど。すごくスターなオーラを感じます。
でも、やっぱりタイムリー世代ではないですから、今になって感動できるシーンとかあるわけです。なんだろう、高校生の時とかは濡れ場の必然性とか全然分からないんですよ。「うわー、エッチなシーンだ!」って思うだけ。主人公を引き立てる脇役のよさとかね。ほとんで映画では描かれないけど、大人になると分かる背景とか。

あと、主題歌が素敵。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-03-22 14:37 | あやと

俺って賢い?

また風邪を引きました。

おそらく、季節の変わり目だし体を鍛え、風邪をひきづらい体質にしようと一昨日急に思い立ち、桃園川緑道をジョギングしたのが良くなかったのでしょう。熱は余りないのですが喉が痛い。Voがこんなんじゃしょうがないってんで今日はバイトを休んで明日の練習に控えてます。だから明日は声を張り上げる歌の練習ではなく、MCの練習がメインになるかもしれません。ベースの赤野君にまた「オメーラ、下らねぇ話の練習をスタジオでやんなよ!」と怒られますな。

でも我ながらこうも簡単に風邪を引くのはどうにかならんもんかと思いますね。こちとら、声を出すかオナニーするかくらいしか楽しみが無いので、喉が痛いと本当に困ります。だからグッタリしている私を見たら「あ、風邪気味なんだな」と思って頂いて結構です。違う意味で。

そんなんだから治りが遅いという噂も…

                                              ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-03-18 15:56 | ひでみつ

新作レコーヂン

週末、両日ともレコーヂングについやしました。
途中、レオナルド・ダ・ヴィンチに作業を止められたりもしましたが、
おおむね順調に進んでおります。

RECをしてていつも思うのは、「バンド」のよさ。

もちろん「新白河みのる」は、厳密にいえば二人のユニットなんですけど、
そのサウンドは、それぞれの楽器を弾く人々の個性が積み重なって出来上がっていきます。
デモの段階では、全部一人でやってるでしょ?
その方があっというまに出来るし、「これでもかっこいいかなぁ。」なんて思うこともしばしば。

でもね、実際みんなでリハに入ったり、レコーディングしたりして
昔ながらの方法で(ジャムったりして曲作る感じ)音を積み上げてくと
ものすごく幸せな音楽が出来上がります。


というか、俺ギター下手。ちくしょう。
もっと上手ければ一人でやって、印税がっぽりなのにぃ。
                                              あやと
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-03-14 16:48 | あやと

患畜?

一昨日、ガングリオンをやっつけました。別にジオンの新型とかの話じゃありません。

人間の関節には、動きをスムーズにするための脂肪袋みたいなものが骨と骨の間に挟まっているらしいですな。んで時たま、関節を使いすぎるとその袋の一部が変形し中身とともに皮膚の表面まで出てきて、1円玉大のぶよぶよしたイボを作ります。それがガングリオンです。

私も数年前から右手首にヒトヤマできていたのをずっとほっといたのですが、最近PC仕事などをしていると痛むようになったので、一昨日、意を決して医者に行ってきました。ネット等あらかじめ治療法を調べた所、「注射で中身を吸い出す/手術で飛び出した袋ごと切除する/指でグリグリ押す」という、どれもあまりイタダケナイ感じのことがかいてあります。

朝一でおっかなびっくり近所の整形外科を訪ねると、沢野ひとし似の先生が出てきました。私の手首を見るなり「とりあえず、抜いとく?」と、何だかクロウトっぽい口調で言ってきたので、私もなぜか負けじと「んじゃ、とりあえず抜いちゃって下さい」なんて返してしまい、すぐに後悔しました。

あとはなされるがまま、かなり野太い注射針をブスブスっとやられましたが、想像していたほどの痛みは感じなかったです。抜いた後、サービス精神旺盛な先生は僕の目の前で「ほら、これ、君のガングリオンに入ってたやつ。ラードだよ~」と、注射器から出しながら見せてくれました。針の先からちゅるちゅると出された脂肪は、ごく薄く黄色がかった透明で、トロリ感があり、水あめみたいでした。

私はラードよりもきれいだ、と思いました。でもそれは、自分の体から出てきたからそう見えたのかもしれません。

                                            ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-03-10 14:17 | ひでみつ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE