<   2005年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

New あだ名 for ミキアキ

ウランバーナ*ゲイトウェイのボーカル、ミキアキさんが新しいあだ名を募集しているそうです。

http://uranbana.exblog.jp/2115996/

俺は既に書き込んでおきました。ご本人は「集まらないような気がしてならないが」なんて心配してますが、我々ミキアキグルーピーの総力を結集し、スタイリッシュでゴージャスなニックネームを考えてあげましょう!

                                             ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-28 12:24 | ひでみつ

練習ー!

三月のライブに向けて、久々の練習をしました。
楽しかった−。新曲を3曲も作ってしまいましたので、それをさらった感じ。

しっかし俺っていい曲書くね。すごいよ。自分にびっくり。
神様ありがとう。この才能枯らさないでね。

いまテレビで菊川怜が積分の問題を解いておりました。
ニュース番組でお菊さんとか呼ばれてる時よりも、下手くそな演技でドラマに出演してるときよりも、クイズ番組で「東大も大したことないなぁ」なんて言われてる時よりも、よっぽど魅力的でした。美しかったです。

その人が一番輝ける場所を、その人が選べる立場にいたら幸せです。
でもせっかく選べる立場にいても、「チャレンジ」なんて言葉で自分を見失ってしまうと、まったくもって悲しい結末に陥ります。

いるべき場所に、いるべき時間に、いるべき人がいて欲しいです。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-27 22:20 | あやと

ライブ告知

showboatのHPに、ライブのお知らせがUPされました。
http://www.t3.rim.or.jp/~showboat/pickup/2005/03.html

3/27
ウランバーナ*ゲイトウェイ
8LDKフロなし
新白河 みのる/他
MC:新白河 みのる

伝説のウランバーナとご一緒できるなんて、光栄至極です。あそこはボーカルが美形で歌唱力も高く、ベースもギターもテクニシャンでイケメンの絶倫揃いらしいので、みのるも負けないよう当日は生卵とか飲んでがんばりたいと思います。

でも「新白河 みのる」って真ん中にスペース空けて書くと、人名みたいですね。広い日本にはいるのでしょうか、新白河みのるさん。このHPを見て、あ、同じ名前だ!なんて思われたらちょっと嬉しい気がします。ご本人は凄くイヤだろうけど。

「新白河 実」だとかわいい印象ですな。「新白河 稔」も渋い。「新白河 豊」だと、いつも名刺交換の時なんかに取引先の人から「しんしらかわユタカさん?」「えと、あの、それでミノルって読みます…」なんて気弱にボソボソ説明してそうな感じ(最近はパソコンで変換すれば色々漢字が出てくるので便利ですね)。

みのるさん、会いたい…

                                      ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-21 15:47 | ひでみつ

石田衣良さん

 石田衣良さんが、さっきNHK深夜の「10代のしゃべり場」に出演してて、3組の若者とトークをしてたんですけど、石田さん凄い!それぞれの若者の個性や良さを引き出し、なおかつ肯定してる所が凄いです。で、なんつっても頭良いわこの人、本当に。本当に頭が良い。
 やっぱ、40歳に近いのに「池袋ウェストゲートパーク」書いただけのことはあります。感性も凄い!頭が柔らかすぎます!なかなかデキル芸当じゃないですよ、本当に。
 若者の感性を認めて、さらにそれを膨らまして現実に近い世界を描くなんて頭が下がりますよね。
 同世代であれば、感覚も世界も近い場所にいるから、何となく現実に近いモノが描けるとは思うんですけど、二世代離れた年代を描くとなると相当頭が良くて感覚が鋭くないと無理ですよね。それも若い世代なんて相当なモノだと思います。

 最近思うことがあって、頭の良い人って人の話を聞けると思うんですよね。

 何でかと言うと、話の背景を想像できるから。

 噺家でもない限り、話のうまい人ってそうはいないと思うんですよね、一般レベルでは。
 なんで話のする人のうまさはさることながら、聞き手のほうにも重点は置かれると思うんですよ。
 聞き手の方に想像力があれば、話す側が説明しきれなかった行間を埋めることが出来るじゃないですか。
 聞く側にそれほどの想像力がなかったら話が続きませんよね。(話す方に相当のボキャブラリーがあれば別ですけど。)

 頭が良いか悪いかは別として、例をあげると、ギャルが使ってる略語があるじゃないですか。「チョベリバ」(古くてすいません)とか。
 略語が浸透するのって、若い子達が同じような経験をしてるから、「あ、うん」の呼吸で話が通じてしまうからだと思うんですよね。「いちいち話さなくてもわかるよ、あれでしょ!」ってなノリで。
 だから、そういった子達と普段接点のない人がコミュニケーションをとるのって難しいと思うんですよ。

 極端な例でしたが、つまり何を言いたいかと言うと、普段の生活で共通した体験をしたことのない人たちが話をして分かり合うというのは、もの凄い難しい作業だと思うんですよね。
 それに、そういった条件の下で、プロの噺家ではない人の話を聞き、それを理解するとなるとかなり難しい事になってきます。
 なんで、「聞く」ということは「話す」のと同じくらい難しいことだと最近つくづく実感します。
 「話す」ということは、スタートからゴールまで順番に言葉を並べることですが、「聞く」という行為は、目の前に置かれた言葉からゴールを想像することなので、前者は解析力、後者は想像力が大切になってくると思うんですよね。

 とかく、「話しがうまい人」にスポットが当たり易い風潮ですが、「聞き上手」も評価したいですね、僕は。

 しげ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-20 05:07 | しげ

ちょっとしたこと

私のバイト先では、社員一人に一台パソコンが支給されています。私の近くの席には、うら若く可憐なOLの方がいまして、ある日、彼女の外出中に軽いトラブルが発生し、私が彼女のPCを使って仕事をしなくてはならない機会がありました。そこで驚いたことには、彼女の使っているマウス&キーボードが、スコブル汚いのです。マウスは、左右のクリックボタンの部分の塗装が擦り切れ手垢がつき、キーボードに至ってはFとJのキーを中心として暗黒地帯と化していました(なんか書いてるうちに気持ちが悪くなってきた)。

このブログを御覧になっているみのるファンの女性の中には、仕事場でPCを使いこなすキャリアウーマンも多いでしょう。皆さんがお忙しいのは分かります、だが私は声を大にして言いたい。いくらメガネが似合う美形OLでも、PC周りが汚いと男性は即効萎えます。

「アタシは家でしかPC使わないから、誰も見ないモン」なんて言ってる貴女、それは違います。初めて自分の部屋に彼氏を連れ込む日、いくら気合を入れて大掃除し、食いかけの袋菓子とか片付け、普段使わないアロマポットなんか炊いたとしても…薄汚れたキーボードの間に抜いた枝毛とか色々挟まっているのを見られた日には、いくらやりたがりの男子でも「悪ィ、オレ今日帰るわ…」となってしまいます。

もちろん、世の中には例外というものがあり、「ホームキーの黒ずんだ女性求ム!」みたいな男性も中にはいます。でもそういう人は大抵、女性の排泄物が目当てのド変態だったりするので注意が必要です。

PCは清潔に!

                                            ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-20 00:49 | ひでみつ

酔っ払い

 昨日の夜、仕事の打ち合わせが終わり、電車に乗って帰宅しようとしていた時、私の前に二人組の中年男性の酔っ払いが座って来ました。(かなり飲んでいたと思われます。)
 ひっく、ひっくとシャックリをしながら、会社や家庭の愚痴やら色々とべらんめぇ口調で、とめどなく話してました。
 まあ、でも、それほど気にならない、うざい酔っ払いでもなかったので、私は外の景色を眺めながらボーっとしてました。

 3駅くらい通過した頃でしょうか、「ブーーッ!」と車両中に爆音が響き渡りました。

 「おめー、でっけーオナラすんなー!」酔っ払いのカタワレが言いました。

 酔っ払いの一人がオナラをしたのです。
 
 その音たるや半端なく大きかったのです。

 「おめ~、もらしちゃったんじゃ~ないの?」
 「もらすわけね~だろ~よ~、も~いい大人なんだからよ!家まで我慢する~よ。」
 「でも、おめ~、ちっとばかしクセ~よ!」
 「そうかい?(満面の笑みで)おならはクセ~から、しょうがね~だっぺ!」

 近くに座っていたOLの人が、この時そそくさと別車両へ移って行きました。当然だとは思いますが。。。

 「女の人が逃げちまったよ!」
 「ワリ~ことしたな~。」
 「みなさん、すいませんね。」
 「ごめんなさいね、オナラしてしまってね。」

 その後、その二人組みは私が降りる一駅前で降りていきましたが、車両中のあちこちで笑いがおきていました。
 
 なんだか久しぶりに酔っ払いに会った気がしました。
 
しげ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-17 22:15 | しげ

カブト祭り

昨日「カブト祭り」をみました。
トリビアの種によせられた「世界のカブトムシ、じっさいに戦わせたらどれが一番強い?」に答えるために、世界各国から集められた、最強の呼び声の高い巨大カブトムシたちとが、ガチンコバトル!もちろん日本代表国産かぶとむしも出場してます。

まじで大興奮!筋書きのないドラマが繰り広げられます!磨きぬかれた技と圧倒的なパワー。オスの闘争本能剥き出しの試合は、はっきりいってモトネタのPRIDEを越えてました。。。

じっさい、あまりの反響に2週連続放送だったみたいです。
まったく同じ内容をですよ!

いやぁ、でも先週はサッカー見ちゃってたからね。見逃した人も多いはず。二回見れた人は幸せ者。多分録画してるよ。二回目の昨日は。

噂ではDVD化されるとも、クワガタも参戦するとも言われとりますが。
見れなかった人は本当に残念に思います。
                                               あやと
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-17 15:04 | あやと

想い

最近、未成年者による犯罪が続いてますね。

精神的にも肉体的にも思春期真っ盛りの僕としても、同胞が犯してしまった悲劇的な事件のニュースを、毎日ミルクティーを飲みながら痛ましい気持ちで聞いています。過剰な情報に囲まれて、不条理な世の中で「自分が存在する意味」みたいなものが見えにくくなり、そのやり場のないエネルギーが結果として犯罪にはしらせてしまうのでしょうか。そんな人たちに、ぜひ「新白河みのる」の音楽を聞いて欲しいと思っています。

僕らも、かつては親の財布から500円玉を盗んだり、女子トイレに忍び込んで小さな箱の中身を覗いたり(もうしません)悪の限りの所業を繰り広げていましたが、音楽に出会って真人間になった過去を持つ人間です。僕らの祈りにも似た想いを込めた楽曲に身も心もゆだねて頂ければ、若い皆さんにはゆっくりとでしょうが、「生きるとはどういうことか」、「人生とは」、「政治との関わりかた」、「女のコのココロとカラダ」、「デリケートな部分って何?」、「宇宙人って本当にいるの?」、「スペイン語でとっさの一言」など、色々とお分かりいただけると思います。

ていうか、宇宙人は本当にいます。


                                             ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-15 16:35 | ひでみつ

意欲作

3月のライブに向けて、新曲を作ってます。
今のとこ2曲が完成に近付いてますが、やはり「新白河みのる」の楽曲は「詩」が命。相方と作詩専用紙(新白河みのるの詩を書く紙にもこだわりがあります)を前にして、静かな心をもち激しい怒りに任せて言葉をぶつけあいます。

昨日の夜もそんな感じでした。
危うく喧嘩になるとこでした。いつものことですけどね。
言いたいことのほとんどが、言葉にすると法にひっかかることが多いので困ります。だからメロディーに載せて、せめて感情を伝えやすくしようと努力するわけです。

はやくみんなに聴かせたいなぁ。
                              あやと
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-13 19:56 | あやと

それより僕と踊りませんか 2

先日、よく切符をなくす男(おれのことだけど)の話をした後、「あんだけ書けばもうなくさねーべ」とタカをくくっていたのですが、まだまだ認識が甘かったようです。

b0063361_030897.gif

                                           

                                               ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-13 00:31 | ひでみつ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE