カテゴリ:Apple関連( 29 )

 

iPodを修理しましたレポ

iMacを買い替えた時に、ヨドバシで溜まったポイントで買ったiPod30GB。第5世代のやつですね。動画が見れるようになったので、YouTubeからせっせとダウンロードして、持ち歩いていたもんです。去年iPhoneを買ってからは、iTalkをさしてバンド練習の録音にしか使ってなかったのですが、イヤホンジャックの接触が悪くなり、片耳からしか音が出なくなってしまいました・・・。

ネットで調べると結構発生する症状らしく、買い替え時のサインように扱われてる様子。アップル版ソニータイマーのようですが、イヤホンジャックぐらい自分で交換出来るのでは??とさらに検索をすると、パーツをバラ売りしているお店が!!そしてあるじゃないか!第5世代用イヤホンジャック。

3000円+オーストラリアからの送料1000円=4000円

アップルに修理させるよりよっぽど安い(新品が買える値段を請求されます)し、なによりも分解する楽しみがあるので、速攻注文しました。

で、分解。

b0063361_201804.jpg


なんか修理がしやすいよう、案外こざっぱりとパーツ分けされてて、ハードディスクとチップがポコっと収まってました。ていうかほとんどハードディスク。とはいえ、iPodのコンセプトは「Macに保存している音楽ファイルをハードディスクごと持ち出す」なので、なるほどの設計。でも、これなら修理も案外簡単に行けるんじゃん?的な気持ちに。それなのに法外な修理代を要求するとは、アップルめ・・・。

チップへのコネクタ抜いて、ちっちゃいビスをはずして、電池はずして(なんと両面テープでくっついてる)こんな感じに。

b0063361_2022517.jpg


ちょろいちょろい。
イヤホンジャックパーツをそっくり交換して、もと来た道を戻れば無事に修理完了。ちゃんとステレオで音が聞ける様になりました。

まぁ、これでアップルの補償は受けれなくなったけど、もともと補償期間過ぎてるしね。むしろ一番難しかったのはカバーはずしです。結構キズがついちゃった。巷には奇麗に開ける専用の道具?みたいなのも出回ってるですが、テレカと精密ドライバーでは限界がありました。

ともかく電化製品にはすぐ愛着湧かせちゃうタイプなので、直って良かったです。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-08-19 20:33 | Apple関連

iPhone OS 3.0 重さ解消2

前回は「Spotlightが原因か?」と、的を絞って「検索結果の表示」を全部消しました。が、まだまだもっさり感が拭えなかったので、「設定」とにらめっこ。効果がありそうなとこを変更しては再起動をくりかえしました。

この「再起動」iPhone含めApple製品の設定を変えたときは、たとえシステムで求められなくても行った方が良い気がします。なんかそうしないと設定変更がちゃんと反映されないような気がするのです・・・。

今のとこ、次の設定を行うことでもっさり解消対策は一応落ち着いてます。これ以上は次のマイナーバージョンアップを待つしかないかな。

1.Spotlightの「検索結果の表示」のチェックを全部はずして再起動。※再起動後はチェックを戻してもOK。
2.SafariのプラグインをOFF。
3.Safariのキャッシュを削除。
4.キーボードは出来るだけ少なく。自動修正もOFF。テンキー、絵文字、英語ぐらい。
5.メール設定では「署名」を入れる。

こんなところでしょうか。「署名」なんてなんで入れると速くなるのか全く理由が分かりませんが、、、でも感覚値では確かに速さを感じます。




ぶっちゃけJailbreakした2.2の方がiPhone 3Gを楽しめるような・・・。メール受信通知も動画撮影も出来るわけで・・・。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-07-04 23:32 | Apple関連

iPhone OS 3.0 重さ解消

iPhone 3G Sが発売になりましたね。こういうガジェットは当然後から出る物のほうが性能がよく安価になるものなので喉から手が出るほど欲しいのですが・・・。理性を働かせて今のiPhoneで我慢します。というかOSを3.0にすることで欲しい機能(コピペとかボイスメモなんか)は手に入るので。

ただ、この3.0ちょっと重い気がします。
まだ触ったことないので分からないですが、3G Sはプロセッサの処理速度が自体が向上したので、使用上のあらゆる点で速度向上を感じることが出来るはずです。メモリも増えたようですし、3Gのようにメモリ不足からくる「アプリ落ち」なんかも少なくなったのでは、、と。
そんな3G Sを想定してか、OS3.0を3Gで使うと、動きがもっさりしてるような感覚に陥ります。というか実際重いのです。文字入力とかアプリ起動とか。

「なにが重くさせてるんだろう。。。どの機能を捨てれば速くなるのか?」といろいろ試行錯誤した結果、一つ劇的に処理速度に関係するものを見つけました。それはSpotlight。Macユーザーにはおなじみのハードウエア内の検索機能です。そういえばOSXでSpotlightが実装された時も検索のための予備処理とか「もっさり」の原因になってたなぁ。便利っちゃ便利なんだけど、iPod の曲やムービー、アドレス帳、スケジュールを含め、iPhoneの中に入れてる物なんてどこに入れてるか憶えられる範囲じゃないかと。だもんで設定>一般>ホーム>検索結果の表示からSpotlight検索項目を全て外しちゃいました。実際なくても困らないと思います。

b0063361_1812712.jpg














かなり即効性あるのでお試し下さい。

追記:キーボードの選択も即効性ありますね。僕は普段フリックで文字入力してるのでフルキーボードとかをOFFしました。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-06-27 18:02 | Apple関連

Tinkphone〜ティンカーベル好きはiPhoneを買え

なんかiPhoneのパケット代、既存のユーザーは更に2年契約を結ばないと割引適用にならないみたいです。このままソフトバンク、iPhoneを使い続ける人には全く問題ないけど、完全な囲い込み作戦ですね。
iPhone for everybodyについて
この夏には新型iPhoneも出るって噂ですが、まだ後1年は今のiPhoneの分割支払いが残ってるので飛びつけないですね。iPhone for everybodyは9月までキャンペーン延長を決めたから、その後ぐらいに出るのかな?アップルがソフトバンクに新製品のリリース時期を話すとは思えませんが。

といいましても、今使ってるiPhoneはずいぶんカスタマイズしちゃったし、愛着も湧いてるので手放せないですす。ほら、アップル製品って新機種を買って世代交代させても、前機種の電源をたまに入れたり、「どうにか使えないかな?」なんて延命措置したりするぐらい愛着わかないですか?世の中には箱形のMac(ブラウン管のやつならなんでも)を水槽とかにしてる人もいるみたいだし。Mac Aquarium。うちのiMac DVもやっちまうか。

そんでもって僕のiPhoneは最近完全に妖精化しました。
ティンク万歳!

b0063361_9571981.jpg
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-05-30 10:03 | Apple関連

iPhone用のiTalk出てました

バンドの練習録音に、Griffin社製の「iTalk」を使っていて、重宝していることは前にも書いたことがあります。コレみんな使ってるかな?ほんと便利ですよね。いつも使ってるiPodでワンタッチで録音できて、帰りの電車ですぐ聞けて、かつMacへの取り込みもラクチンです。でもiPhoneには対応してないんですよ。第5世代のiPodと第2世代のnanoだけかな?ってことはiPod touchとかにも繋げないのかもね。

そんなこんなで、はやくiPhoneに対応したバージョンでないかな?なんて思ってたら、出てました。Appで!!そうだよね、iPhoneにはマイクが着いてるわけでハードウェアの形にすることないもんね。

iTalk for iPhone

b0063361_414887.jpg


こいつの凄いところは、広告が出ていいなら無料ってとこ。早速ダウンロードしてみましたが、操作性はハードウェア版よりももっとスムーズな感じがします。録音したファイルの転送は、なんとWiFiです。Mac(PC)側に「iTalk Sync」ってアプリをダウンロードするとワイヤレスで転送できるようになります。これすっごい便利じゃない?誰のパソコンへでも転送できちゃうもんね。バンドメンバーの家にいって、「この間の練習テイクあげる」とかできるじゃないか。素晴らしい。もちろん接続を拒否することも出来るので、音が勝手に奪われることはありません。

AppにはiTalk以外にも録音アプリがそこそこ出てるけど、やっぱりこいつが一番洗練されてて動きもスムーズ・スマートだと思います。おすすめ。

惜しむべくはハードウェアのように、録音レベル調整が出来ないことなんだよね・・・。これすごく重要。バンドの大音量に耐えうるのだろうか。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-04 04:11 | Apple関連

iPhone値下げしました(5/31までのキャンペーン)

ね。。。

iPhone for everybody
購入してから1年たってないのに大幅値下げになんとなく透明に近いブルーです。

まずですね。バケット定額フル。¥5,985→¥4,410に値下げ。
まぁ、これはいい。4月からすでに持ってる人にも適用されるみたいだし。

問題は購入価格。

・8GBモデル
2年縛りの新スーパーボーナスで買うと、月々¥1,280だから本体価格は¥30,720。そして毎月の支払いから¥1,280割引になるので、本体価格は実質負担額は無料です。(キャンペーン前は実質負担¥23,040)

・16GBモデル
おなじく2年の新ボーナスで買うと、月々¥1,760だから本体価格は42,240。毎月の割引が適用されて実質負担は¥11,520になります。(キャンペーン前は実質負担¥34,560)

さらに8GBモデルをナンバーポータビリティ制度を使って一括払い購入した場合、本体価格は¥20,000弱になるという隠れキャンペーンがあります。(前は一括払いだと8GBは¥69,120、16GBは¥80,640でした)

キャンペーンとはいえ、やりすぎだろ。キャンペーン直前に買った人とか不憫過ぎる。


まぁ、しょうがないけどね。町中でiPhoneユーザーが心無しか増えてる感じするのは気のせいじゃないかもしれません。


もうちょっとすると、iPhoneOSが3.0にバージョンアップするので、コピペやデザリング(iPhoneをノートPCのモデムとして使う)が出来るようになりそうです。あとソフトバンクのメールを着信した時に、着信音とかバイブとかするようになるそうです(今まではme.comのアドレスとSMSでしか着信音がなかった)。

アプリも日々増え続けてるし。この進化する感覚はやっぱり他の携帯にはない醍醐味だよね。さ、みんな、我慢しないでそろそろ買おう。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-03-21 03:10 | Apple関連

Safari4 (パブリックベータ版)

いやいや、ほんとに使いやすくなった。

b0063361_11201161.jpg
















もともとSafariの良さって表示と起動の速さだったんですが、もう体感では1.5割増し。ブックマークのcover flowはそんなに使い勝手がいいか分からんけど、よくみるサイトまとめてくれる「Top Sites」は好感触です。chromeとかoperaにもついてる機能だけど、あっちはあくまでブックマーク。自分でよく行きそうなサイトをワンタッチで選べるようにしたもの。Safariの場合は、過去の履歴から閲覧回数を計算してるから(都度更新)、ほんとによく見るサイトが表示されます。インストールした最初の立ち上げで、エッチなサイトがガンガンTop Sitesに食い込んで来た時はどうしようかと思いました。

Safari 4 パブリックベータ ダウンロード
(Windows版はまだ試してないけど、どうなんだろうね。IEよりは当然軽いと思うけど)

まだベータ版とはいえ好感触のアップグレードです。

とはいえ解消されてない不満も。Firefoxとかはアドオンで見た目とか変えられるのが楽しいんだけど、そういうのはSafariには全く無し。apple純正のソフトって、そういうデザインの部分は「俺たちのセンスにまかせておけ」的な感じを受けます。ある意味で統一感。シルバー、ブルーのどっちか。

あ、そだそだ。
Firefoxみたいにリンク先をタブで開きたい場合、Safariだとcommand+クリックとか切ない感じですよね。ちとめんどい。その設定をターミナルコマンドで変えられます。

アプリケーション>ユーティリティ>ターミナル
ターミナルが表示されたら、以下のコマンドをコピペしてください。リターンで実行。

defaults write com.apple.Safari TargetedClicksCreateTabs -bool true

これだけ。これだけでリンクがタブで自動的に開くようになって、すごく使いやすくなります。お試し下さい。元に戻したい時は「true」を「false」にするだけです。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-03-01 11:27 | Apple関連

KORG nanoシリーズ届きました

11月にサウンドハウスでポチっとしたKORGの新製品。
nanoシリーズが3つセットで届きました。

DAWソフトを直感的にコントロールするためのnanoKONTROL。
キーボードって持ち運ぶの辛いよね。。。って人のためのnanoKEY。
ていうかMPCとかなんかかさばるし。。。て人のためのnanoPAD。

これだけちっちゃくてかわいくてMacbookにぴったりで(パッケージにも使われてるので、恐らくMacbookに似合う様にデザインしたと思われ)、3つセットで15000円なんだから買わないわけがない!

あと予想外のアイテムが。
専用のキャリーケースが付属してました。これもすんごいかわいい。

あとは気になる使用感。

今ちょっとnanoKEYをいじってみましたが、結構タッチはかなりチャチーです。笑  でも反応も良いし、実用に足りると思いますよ。M1 Leが無料でダウンロードできるのかなり大きいですね。

ただ、僕にとっては、「フィジカルコントローラー欲しいけど高すぎだよ・・・」って思っていたところの、この製品との出会いだったのでnanoKONTROLの使用感の方が重要なんですけどね。LOGIC8のインターフェースは非常に使いやすくてマウスでもトラックボールでも結構スムーズにミックス作業できるんですが、フェーダー操作はやっぱりフィジコンには敵わないと思うんですよ。これで年末年始のお休みは、溜まりに溜まった作業に精が出そうです。

b0063361_118182.jpg










b0063361_1184936.jpg










b0063361_119232.jpg
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2008-12-28 01:23 | Apple関連

iPhoneを1ヶ月使用してみて。

いやいや。予約しました!!と大興奮でブログ書いてから
もう2ヶ月も以上も経っていたんですね。

ようやくiPhoneとの生活に慣れてきたので、「本当はiPhone興味あるけどアップル製品に飛びつくのは危険だし、そもそもブームに乗ってる感じは格好悪い気がして・・・。でも実際どうなの?使えるの使えないの?」という人のために、僕なりのサジェスチョンを書こうと思います。結構長いのでお暇な時に読んで下さい。

まず凄く私的な感想から。
僕は、ずーーーーーーっとソフトバンクユーザー(正確はJ-PHONE、vodafone)であったわけですよ。なのに予約したiPhoneの配給順が回ってきたのは他キャリアからの新規申込が一巡した後!!!もちろん販売戦略的に新規ユーザーをまず先に扱いたいのは分かりますよ。これにはほんと腹が立った。というか機嫌が悪くなりすぎて周りに迷惑をかけた。だって会う人会う人「もう手に入れた??」って聞いてくるんだもんよ!!

で、発売開始から1ヶ月以上たったある日、ようやっとソフトバンクショップからの入荷連絡が。待ちに待ったiPhoneとの出会い。ショップでは平静を装ってましたがむっちゃ興奮してたし、速攻家に帰っていじるわけですよ。ところが・・・。

それから2週間というもの、イライラしっぱなしでした。
なんどiPhoneを投げてぶっ壊そうとしたことか!
iPhoneの駄目な点はネットで探せばいろいろ書かれてると思いますが、
僕が苛まされたところは2点。
1.電力消費
2.かな文字入力
まずねー、ほんと電池を食いました。朝40分くらいの通勤時間iPhoneで音楽を聴いただけで20%ぐらいの電力を消費しちゃってました。メールを4〜5通送って、ちょろっとインターネットして、2〜3分電話して帰宅時に音楽を聴こうとすると「バッテリー残量10%」なんて警告が出るもんだから、聴かずに帰るなんてことも。用もないのにちょいちょいiPhoneいじってるもんだから、そりゃ電池も減るでしょってとこも否定できませんが。
2つ目はかな文字入力。これは酷かった・・・。iPhoneは世界中で販売されるために各国の言語に合わせたキーボードが予めプログラムされていて、ユーザーは自分にあったものを選ぶようになってます。日本で買うとデフォルトで英語と日本語のキーボードが選択されてます。フリックという特殊な入力方法を覚えれば、同じボタンを何回も押さないといけない従来の方法より遥かに速く入力できるし(たぶん)、タッチパネルの利点を生かした実に素晴らしいことだと思うんだけど、もうね、基本的に重すぎでした。重すぎて文字打てねーっつーの!!結局ファームウェア(基本プログラム)が原因だったと思うけど、「ありがとう」って打つのに2〜3分かかることもしばしば。「あ」って文字を選択して画面に「あ」が確定されるまでに次の駅についちゃうんですよ。。。ほんと酷かった。何が酷いって、この症状をiPhoneを僕よりも早く手に入れていた友人・知人・親類が教えてくれなかったこと。人って怖いわ。。。

でもね、今月に入って、「ファームウェア2.1」というのが配布されまして。
こいつによって、iPhoneは「劇的」に使いやすくなりましたよ。
アップルも「劇的に改善します!」って言ってるしね。ほんとでした。
消費電力も明らかに改善。iPhoneで音楽を聴く事が怖くなくなり、ようやくiPodを持ち歩かなくてもよくなりました。かな文字入力はほんと「劇的」な改善。びっくりするほどスムーズになったし、音楽聴きながらでもメールが打てるようになりました(アップデート前は、音楽を聴きながらメールを作成してると、iPodから流れる音楽はプツプツ途切れるし文字入力は固まるしで最悪でした)。

恐らく、出荷時にファームウェアが万全な体制でないことは開発者は分かってたと思います。でも、デッドラインは決まっていたんだろうね。。。世界同時発売とかやっちゃってたし。mobilemeとか周辺サービスも同時リリースだったから、そりゃひずみも大きくなりますよ。でもさー。それによって悪評立つのってどうなんだろう???結局iPhone買うのは改善を待てるアップル信者だけになっちゃうんじゃないだろうか。

以上、簡単ではございますが、最大の不満点2点があり、それは解消されたという報告になります。やっと愛着がわきはじめました。APPも面白いの沢山あるしね。満足してますよ今は。依然残る不満点は以下。
1.値下げしたとか言ってますが、パケット代を5985円以内に納めるのは至難の業だと思います。僕なんか1ヶ月でパケ代21万円です。結局割賦代、通話料金と合わせて月々1万円はかかるんだろうなぁ。
2.メールクライアントとしてiPhoneを見た場合、「mobileme」をメインアドレスとして使うのが一番便利に設定されてます。受信した時に音もバイブも画面表示もあります。でも、1年間で9800円の有料サービスです。「SMS」はソフトバンクユーザー同士しか使えないし、恐らくほとんどのユーザーが使うであろう「i.softbank.jp」はサーバーがメールを受信したって通知が表示されるけど、その時に音もバイブも出ません。メール来てないかなぁ?って調べると本受信します。IMAP形式だからしょうがないといかそういう事じゃないですね。「mobileme」では音でますから。。。このあたりはアップルとソフトバンクの駆け引きが見えて嫌な気分にさせられます。

まぁ、それでも可愛いやつですよ。最終的には見た目がかっこいいから許す的なとこもありつつです。だから見た目的に「ゴキブリの卵みたい」とか感じる人は買わないほうがいいと思います。意外と小さいが、やっぱり大きいしね。ていうかこれ以上小さかったらアメリカ人なんてタッチパネル操作できないかも。

b0063361_2883.jpg

ストラップは懐かしのビッグ10です。25周年記念のグッズです。
iPhoneにはストラップが付けられないのでケースに付けてます・・・。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2008-09-22 01:22 | Apple関連

iPhone予約しました。

ネット上ではいろいろ言われてきましたが、
値段やプラン等も発表されたので、もうそろそろ大体的に予約を
受け付けてるだろうと思って、最寄りの笹塚ソフトバンクショップへ。

b0063361_5342282.jpg


ジャジャーン!
新機種予約できました!
とはいえ笹塚ソフトバンクショップは恐らく直営店ではないので、
前々から予約できたったっぽいんだよね。。。
カウンターのお兄さんに「iPhone予約したいんですけど」って伝えたら、
第一声が「前に100人いますけど、それでもいいですか?」でしたから。

お店に商品が届き、渡せる順番になったら連絡を貰えるみたいです。
「もしかしたらお渡しできるのが8月になってしまうかもですけど・・・。」
って念を押されましたが、予約しなきゃもっと遅くなってしまうものね。
他の店で手に入れたらキャンセルも受け付けてくれるそうです。

※スタッフさんによると明日、代理店へのiPhoneの説明会があるんだって!!
 結構バタバタしてんだねぇ。。。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2008-06-27 05:42 | Apple関連

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE