北京にオリンピアの火は灯るか

それにしても大変な騒ぎですな。

今しみじみ思うことは「アスリートの皆さんは大変だなあ」ということです。だってさ、国の中でドンパチやってて、食い物も飲み物も安全とは言いがたく、大気汚染も深刻って、これ、本当にスポーツの祭典を催すどころじゃないですよ。どんな罰ゲームかと。

仮に、あなたがクラスメートの「チューゴくん(仮)」から「ぼくの誕生日に家でパーティーやるから、君も来いよ!」と誘われたとします。あなたとチューゴくんの家とはお隣同士なのですが、おじいちゃんの代に家同士でひどい喧嘩をしてから、お互い疎遠になっていたのでした。まあ、最近チューゴくんちも景気が良いという噂を聞いていたので、あなたは出かけることにしました。

ところが当日行って見ると、チューゴくんのお父さんとお母さんは別れる別れないで殴り合いの喧嘩の真っ最中。見るからにヤンキーなチューゴくんのお兄さんも、つまらなそうにテレビ見ながらタバコをプカプカ、煙くてたまりません。テーブルの上には、チューゴ君のお母さんの手による、近所でもヤバイと評判の手料理と、ろうそくに火が灯された哀愁漂うバースディケーキが。

当然他のクラスメート達は、「急におなかが痛くなった」だの「そういえば宿題やらなくっちゃ」だのと身も蓋も無い言い訳で、のきなみ欠席。実はあなたも不穏な空気はあらかじめ感じていたのですが、ヤスオおとうさんの「チューゴくんが一生懸命準備したんだから、お前が応援してあげなくてどうする!」という町内の世間体を120%意識した無責任な発言によって、出席せざるを得なかったのでした…

いやでしょ、こんなパーティーに呼ばれたって。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2008-04-10 14:23 | ひでみつ

<< mac用のフリーウィルスチェッ... 押さえきれない購買欲 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE