シャワー

ところで、私はシャワーを浴びた後、お湯と水の栓をひねって止めることがよくある。

何をあたりまえの事を、とお思いの諸君、少し待って欲しい。うちの風呂場は、アパートでよくあるユニットバスで、ついているのは標準的な蛇口のみ。そこには「お湯」と「水」の栓と、そしてカランとシャワーの切り替えつまみだけだ。

これを、シャワーを浴びながら片手で栓をひねる。非常に微妙なバランスで二つを締めることができれば、最後までシャワーから出てくるお湯は適温のままだが、一歩間違うと、変な健康法の実践みたいになることは必然である。

ていうか、まず切り替えつまみをひねって、水流が蛇口から出てくるようにした後、水とお湯の栓を止めればいいんじゃん。なんて答えは欲しくない。そんなこと、ぼく知ってるもの。知ってるのだが、ボーっとシャワーを浴びていると、ボーっと水の栓をひねってしまうのだよ。その後大慌てでお湯の栓を締め、事なきを得るということを今朝もしたばかりさ。

しかもこうするとたいてい、シャワーとカランの切り替えスイッチを戻しておくのを忘れ、後でトイレに入って手を洗おうと水道をひねったら、ジャー!ってシャワーから水が出てきてびっくりするんだけどね。たぶん今朝も戻してない気がする。

だから、うちで手を洗う時は皆さん気をつけてください。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-11-16 15:33 | ひでみつ

<< 仕事帰りに渋谷に来い! ドナルド~ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE