オクチ

口の中って頑丈だよね。

まず熱に強い。だってお茶やホットコーヒーって、70℃くらいあるんだぜ。そんな液体を「おいしい、おいしい」って飲んじゃう。70℃のお風呂なんて絶対入れないのにね。

そして歯の力強さ。クルミの殻を割ったり、ビニール紐を噛み千切ったり。体のほかの部分ではなかなかそういうことは出来ません。

そんな頼れる存在のわたしの口の中さんですが、一つ彼女(勝手に女性名詞)にも弱点が。それは、口内炎ができるとなかなか治らない、ということ。

私、口の中よくかむんですよ。飯を慌てて食べてる時とか。そして必ず口内炎へと発展し、1週間くらいじくじくと痛み続けます。今もちょうど4日目か。いくら声を大事にし、のどにも気を使っていても、一度ホッペをかむと全てが水泡に帰してしまいます。しゃべりずらくてしょうがない。

でもね、そんな不便な口の中と一緒に過ごしていると、「普段は何でもバリバリ仕事をこなすキャリアウーマンが、つまらないこと(飼っている爬虫類の具合が悪い、等)を引きずって、オフィスで一人悩んでいる姿」みたいだなあと思ったりして、口の中に対する愛おしさがこみ上げてきたりしますよね。

こういうのも自己愛っていうんでしょうか。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-11-02 12:54 | ひでみつ

<< 今年最後のライブ キュートな小型バスドラ(14インチ) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE