痘痕も靨

「あばたもえくぼ」ね。
変換したらとんでもない漢字になったよ。

先ほど、さんまさんと若手お笑い芸人(中堅ぐらいの人が多かったかも)の
番組をなんとなく眺めながらギターの練習していたのですが、
「ブラックマヨネーズ」も出ていたのです。

この人たち、確かM-1グランプを取ったコンビだよね。
でね、ボケの方がすごいあばた顔なのです。
でね、それをネタにもするのですが。。。
いわゆる「ニキビ」の話になると、僕はどうしても
中学生の頃を思い出してしまいます。

実は僕、中3の1年間は顔中ニキビだったんです。まぢで。
もうホント、星稜高校松井秀喜みたいな勢い。

もう、いろいろ施しましたよ。クレアラシルとかビフナイトとかビオレとか。
なんかパックみたいなのとか。皮膚科にもいったしね。赤外線も浴びました。
でもね、思春期のホルモンバランスはそんな処方を遥かに上回る分泌ぶりを
見せるわけです。

まさに、「フリーザを前にして抵抗する術がなくなり涙するベジータ」でした。

でもなんだろうね。なんかもう疲れちゃって、「洗顔なんて石鹸でいいや」
なんて頃に嘘のように治りました。だから今でも石鹸で顔を洗います。
冬はすごく突っ張るんですがね。いいんです。

全国のニキビで悩む少年達に告ぐ。
穏やかな心をもちながら、激しい怒りによって洗顔しなさい!
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-09-21 00:09 | あやと

<< いよいよ明日だよ! トラックバックって… >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE