タブー

時々、タブーって何だろうって思うわけです。

新白河みのるも、時には世の中的にタブーとされているテーマを扱わざるを得ない時があります。でもそれは、誰かを傷つけようとか、タブーを犯そうとか意図してやっているわけではなく、たまたま扱ったテーマがタブーだっただけ。惚れた男が極道だっただけ。

でも最近、ライブで口から泡を出しながら「コチンコチン!」とか熱唱してくれるたくさんの女性ファン等を見るにつけ、「タブーは、人が属するコミュニティによって変わってくる」という原則を思い出しました。そうか、いいぞ。だって、新白河みのるの楽曲が受け入れられない人は、「受け入れにくいコミュニティに属していた」ってことで。今後益々のご活躍をお祈りしております。

でもあまりエスカレートしていくと、今度はどのコミュニティにも属さない「根無し草」になってしまう恐れが大ですな。まあ、それでも良いんですが…
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-07-11 16:03 | ひでみつ

<< 女性万歳 練習大好き。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE