夢のあと

つい先週まで、がんばれニッポン!なんてあたりはばからず大騒ぎして、もう今週からは会話にサッカーのサの字も出てこない皆様、いかがお過ごしでしょうか。いや、私もなのですが。

それにしても、今回の世の中の浮かれっぷりはすごかった。芸能人でも「ブラジルに勝ったらマ○毛をプレゼント」とか「ボディコン着て踊る」とか言ったりして、これはもうジャイアンとの賭けで「鼻からスパゲティ食べてやる」と言い放つのび太と同じレベルです。一億総のび太化。映画にすると「ドラえもん、のび太のワールドカップ2006」。いや、これでは2時間持ちませんな。予選で負けてるし。

そういえば、新しい日本代表の監督はオシムさんというらしいですね。このオシム氏の就任については、現在のジェフ千葉監督としての立場との兼ね合い等、様々な問題が指摘されています。しかし、私が今最も懸念しているのは、彼の名前についてです。

「オシム」。これはもうマスコミの格好の餌食ですね。「監督、惜敗をオシム」、「監督、柳沢のミスをオシム」、チームが調子悪い時、またはオシム監督が少しでも後ろ向きな発言をした際は、ネットニュースや翌日のスポーツ紙の見出しに彼の名前が並びまくることは容易に想像できます。そして数年後の彼の引退時には、当然のように「日本との別れをオシム」。これしかない。

もし違ってたら鼻からスパゲティ食べても良いですよ。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-06-29 13:38 | ひでみつ

<< 練習大好き。 今年は海を見るだろうか。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE