俺のハートが脳という

遅ればせながら、4月24日にNHKで放映された「立花隆 サイボーグ革命」のビデオを見ました。いや~驚いた~(五郎父さん風)。もう攻殻機動隊の世界はすぐそこまで来ているのですね。

番組内容解説HP

んでやっぱり、番組内で映画「攻殻機動隊」の生みの親として押井守カントクが紹介され、立花隆と対談しながら「義体とは」とか「電脳とサイボーグとは」とか巨匠っぽく説明してました。

でも少し気になったのは、「攻殻」は映画もTVシリーズも士郎正宗の原作を元にした作品ですよね?だったらタカシは士郎正宗に話を聞くのが筋というものなんじゃねーの、と思ったわけですよ。もしくはウィリアム・ギブスンとかに。

これって、レイザーラモンHGに「ホモ・セクシャル論を語って下さい」ってインタビューするのと似てる気がする。諸君、そうは思わないかね。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2006-05-27 23:12 | ひでみつ

<< ライブまであと5時間! 見たかったー! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE