ドラッグ曜日

夜中から咳の具合が少々ひどくなったので、朝イチで近所の病院へ行って来ました。開院直後だったので、オジジオババの低い人垣の最後尾みたいなこともなく、すんなり診察を受けることができました。

んで東大から来ているという女医さんに「最近、一月に一度は風邪引くんです…」「栄養も睡眠も十分に取っているはずなんです」「付き合い始めは毎晩してくれてたんですが…」などと相談し、色々問診をして彼女が導き出した結論が「ちょっと原因不明」。

「とりあえず、熱とか、喉の痛みとか、痰とか、それぞれの症状を緩和する薬を多目に出しておきますので、状況に応じてしなやかに使い分けて下さい」「…対処療法しかないっつーことですかね?」「なにぶん原因が分らないもので…」。原因が分らないと、現代医学といえども手の打ち様がないらしい。

んでもらったのがこの大量の薬。「セックス、ドラッグ、ロックンロール!」にとりあえず小さな一歩を踏み出した感じです。


                                           ひでみつ


b0063361_1114128.jpg

「ジェネリックにして下さい」
とは言えませんでした。

                     
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-06-25 11:15 | ひでみつ

<< ダークサイド ファミコン曜日 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE