それより僕と踊りませんか

電車に乗ると、よく切符をなくします。

切符は買ったらすぐに、ズボンの右側にある小さなウォッチポケットにねじ込むようにしているのでなくなるはずはないのですが、多分電車に揺られているとヒマなので、無意識のうちに取り出して揉んだりしてるうちにどっか別の所に入れて忘れてしまうのでしょう。改札にたどり着いて初めて「ないじゃん!」とあわて、散々探しても見つからず、結局改札横の駅員に「隣の駅から乗りました」なんて嘘付いて余計な運賃を払い、後日なぜか財布の札入れ部分に詰まったレシートの束から柔らか~くなったのが見つかったりして、脱力したのも一度や二度ではありません。

でも東京では、改札で少しでもオロオロしてると、後ろの人に露骨にやな顔されますな。別に時間にして3秒とか5秒ですよ。去年の暮れ、忘年会後に阿佐ヶ谷に帰ってきた際に改札で切符が見つからず、列を止めてしまった時は、後ろに並んでいた青年からイッた目で「おせーんだよ!」と絶叫されました。また先週は、朝のラッシュ時に四谷駅で地下鉄に乗り換えようとした際、改札で少し立ち往生してたら、真後ろのいい年こいたサラリーマン風の男性に「ぁぁあああ!」ともの凄い大声で威嚇されてしまいました。怖いよ。

そんなにオメーラいそいでるんだったら、5分早く家を出てくるか、左門豊作が主張しているようにオフピークにしとけよ!という気もするのですが、自分としても少し気をつけたいとおもいます。みなさんも切符を揉んだ後は、きちんとおうちに戻してあげましょうね。

約束だよ!

                                            ひでみつ
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2005-02-10 15:35 | ひでみつ

<< それより僕と踊りませんか 2 トキオ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE