ScanSnap S1300を購入しました

ScanSnap S1300買っちゃいました。
b0063361_1184785.jpg

iPadのメインストリーム的な使い道は、やっぱりその大きさとディスプレイの性能を生かした「Reader」デバイスとしてであることは間違いなく。でも今読める本や雑誌ってのはまだまだ数が少ない(多少語弊ありますが)。

その一方で、雑誌や漫画、参考書、会社の資料など、いっぺんに持ち歩くには重いけど読まなきゃならない書類は沢山ある。そいつを一気にPDFにしてiPadで持ち歩いてしまおうぜ!というニーズの高まりからScanSnapがiPadユーザーに大人気です。

公表している読み取り速度も大袈裟ではないです。設定次第ですが、実感速度はもっと早く感じるかもしれません。週末や帰宅後のちょっとした空き時間でスキャンすることに、それほど抵抗を感じないと思います。
b0063361_119424.jpg

問題はスキャンするために原本をペラにバラさないといけないこと。対象は「原本は捨てられる物」にかぎられちゃいますね。

スキャン速度が早く、A3読み込みにも対応できる上位機種S1500もあります。想像していたよりも実機がどちらのモデルも小さかったのが好印象ですね。S1300は本当にちっさいです。大きさとOS対応がハイブリッドであったからS1300を選びました。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2010-06-12 11:10 | Apple関連

<< Steve Gadd & Fr... Fonルーター届きました >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE