iPodを修理しましたレポ

iMacを買い替えた時に、ヨドバシで溜まったポイントで買ったiPod30GB。第5世代のやつですね。動画が見れるようになったので、YouTubeからせっせとダウンロードして、持ち歩いていたもんです。去年iPhoneを買ってからは、iTalkをさしてバンド練習の録音にしか使ってなかったのですが、イヤホンジャックの接触が悪くなり、片耳からしか音が出なくなってしまいました・・・。

ネットで調べると結構発生する症状らしく、買い替え時のサインように扱われてる様子。アップル版ソニータイマーのようですが、イヤホンジャックぐらい自分で交換出来るのでは??とさらに検索をすると、パーツをバラ売りしているお店が!!そしてあるじゃないか!第5世代用イヤホンジャック。

3000円+オーストラリアからの送料1000円=4000円

アップルに修理させるよりよっぽど安い(新品が買える値段を請求されます)し、なによりも分解する楽しみがあるので、速攻注文しました。

で、分解。

b0063361_201804.jpg


なんか修理がしやすいよう、案外こざっぱりとパーツ分けされてて、ハードディスクとチップがポコっと収まってました。ていうかほとんどハードディスク。とはいえ、iPodのコンセプトは「Macに保存している音楽ファイルをハードディスクごと持ち出す」なので、なるほどの設計。でも、これなら修理も案外簡単に行けるんじゃん?的な気持ちに。それなのに法外な修理代を要求するとは、アップルめ・・・。

チップへのコネクタ抜いて、ちっちゃいビスをはずして、電池はずして(なんと両面テープでくっついてる)こんな感じに。

b0063361_2022517.jpg


ちょろいちょろい。
イヤホンジャックパーツをそっくり交換して、もと来た道を戻れば無事に修理完了。ちゃんとステレオで音が聞ける様になりました。

まぁ、これでアップルの補償は受けれなくなったけど、もともと補償期間過ぎてるしね。むしろ一番難しかったのはカバーはずしです。結構キズがついちゃった。巷には奇麗に開ける専用の道具?みたいなのも出回ってるですが、テレカと精密ドライバーでは限界がありました。

ともかく電化製品にはすぐ愛着湧かせちゃうタイプなので、直って良かったです。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-08-19 20:33 | Apple関連

<< ことば事情 ありがとうございました@タマロ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE