You Know My Name

こないだ取引先での会話中、カーネギー・メロン大学の心理学者、苫米地(とまべち)博士の話が出てきたんですよ。私も人のココロを扱うものとして博士の著作は読んでいたので、話を適当に合わせてたのですが、そしたら、取引先の女性の一人が、「コマネチ博士ってだれですか?」って真顔で。ははは、こやつめ。

まあ、苫米地なんて珍しい名前なので、聞き間違えるのも無理はありません。コマネチ博士は苗字なのでなかなか変えにくいとは思いますが、自分の子を名付ける際には気をつけたいものです。

そういや、子供にかなりエッジの効いた名前をつける親御さんが増えていると伺っていますが、こんなサイトを見つけました。

DQNネーム

レアモノの名前を紹介しているのですが、まさに百花繚乱。
「最近の登録」を見てみると、出席を取る先生泣かせなタイトルが目白押しです。

煌(こうき)くん
青亜(じょうあ)くん
飛佳(あすか)くん
花奏(かなで)ちゃん
恋音(こと)ちゃん

将来は場末のスナックのオーナーにでもさせたいのでしょうか。
そしてランキング上位者と見ると、もう現代芸術としか言いようの無いものも。

戦争(せんそう)
煮物(にもの)
亜菜瑠(あなる)
嗣音羽(つぉねぱ)
振門体(ふるもんてぃ)

煮物って。ニモっちとか呼ばれるのだったら、それはそれでかわいいが。
まあここまで来るとさすがにネタだとは思うのですが…しかし世の中いろんな思想の親がいますからな。
自分の息子に「クワタ」って名付けたガリクソンとか。あなどれません。
[PR]

  by sinnsirakawaminor | 2009-04-09 14:35 | ひでみつ

<< 今日はライブだよ! イインダヨ!グリーンダヨ! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE